th_IMG_2349

2018年3月28日、アジャイルメディア・ネットワーク株式会社(証券コード:6573)は東証マザーズに上場しました。同社株は取引開始直後から買い注文が殺到し、上場初日は初値がつかず。翌日も買いが優勢となり、2日経っても株価の値段がつかないという近年では珍しい状況に。

上場から3日が経過した3月30日午前、ようやく付いた初値は1万5470円と、公開価格3,000円を5倍以上上回る結果となりました!数年前はIPOバブルなんて言われたりしていましたが、5倍という数値は久しぶりに聞きましたよ。

th_IMG_2342


アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)はブログをメインにした口コミマーケティングの会社です。Twitter、InstagramなどSNSが台頭するなか、やはりSNSはその場だけの口コミにとどまるケースにあり、瞬間的なバズではなく長期的な情報の蓄積を強みとするブログによる口コミを重視している会社です。

そんな僕もこのブログが始まって間もないころからAMNさんにお世話になっていて、よくブログ勉強会やメーカーの新製品発表会なんかに参加させていただいていました。そんなAMNの主力事業は「アンバサダー・プログラム」です。

th_IMG_2347


AMNが定義するアンバサダーとはこの製品・サービスが大好きで、いわばファンクラブのようなもの。

ファンは普段から自主的にこのお菓子が好き、この家電が好き、このサービスが好き、と発信しています。そこへAMNがメーカーと組んで、新製品のお試しやレアなイベント参加の機会をアンバサダーに与えることで、ファンはさらに情報を発信してくれます。それがアンバサダー・マーケティングの根幹です。

他社でも似たようなアンバサダーを名乗った類似サービスを展開していますが、AMNほどブロガーの気持ちをわかっている会社は他にありません。素直に、正直に、思ったことをそのままブログに書く。決してステマ(ステルス・マーケティング)にならないよう“関係性の明示”をしっかり明記する。

メーカーとしては販促としてブロガーを活用するのですが、ブロガーは好きなメーカーの製品・サービスを使ってブログの読者にこの熱を伝えられるわけですから、なんというかWin-Win(古いw)なわけ。

th_IMG_2353


モノの良し悪しなんて最終的には本人(消費者)の求めているものにピッタリ合うかどうかであって、ブロガーはその機会や判断としての情報をブログで発信しているに過ぎません。使ってみないとわからないモノを、事前にブロガーが試してみて、参考情報としてブログで発信しているわけです。

でも、発信しなければ情報は無です。ゼロ。

まだ世に出ていない製品や一押しのサービスを試してみて、ブログに書いて、発信する。そして、それが世の中の誰かに伝わり、読者が「こんな良いものあったのか!」と思ってくれたときに初めて情報としての価値が生まれます。

th_IMG_2350


そういった、メーカーとブログ、読者をつなぐアンバサダー・プログラムを真面目にやり続けているのがAMN、アジャイルメディア・ネットワーク(株)なんです。

創業間もないころからお世話になって、ほんと、僕はAMNさんに育てていただきました。いつの間にかブログで生活できるようになったのもAMNさんが様々なイベントや案件を振ってくれたお陰ですし、独立して5年超が経過した今もめちゃくちゃ感謝しまくりです。

th_IMG_2356


今後はアンバサダー・プログラムの拡充だけでなく、さらに画期的な事業展開をしてくれることでしょう!僕もAMNの成長に負けないよう、僕自身が今ハマっている地域ブログ・ローカルメディアの強化や新たなことにチャレンジしていきたいです!

AMNさん、本当に上場おめでとうございます!!