銀座線・外苑前駅のすぐ目の前の青山通り(246号)沿いに2018年3月、シェアオフィス「ALLAMANDA WORK COURT (青山アラマンダワークコート)」がグランドオープンしました!

青山や表参道など、このエリアはデザイナーや会計士などわりと個人や少人数で働いている方がたくさんいて、近隣のシェアオフィスやコワーキングスペースはかなり混雑している状況です。

そんなエリアでアクセスも抜群の外苑前駅にオープンした「青山アラマンダワークコート」は港区最大級の会員制シェアオフィス。まだオープン間もないとあって利用者はそれほど多くないものの、需要の多いエリアですから今後利用者がグンと増えること間違いないでしょう。



つい先日、取材する機会をいただきまして、どんなシェアオフィスなのか料金はいくらなのか、環境の良さやワークスペースの使い勝手など気になる部分について写真でご紹介していきたいと思います!




利用しやすい外苑前駅すぐ目の前


まず、外観。青山通り(246号)沿いで、外苑前駅の出口3から徒歩1分と近い。本当は4a出口の方が近いみたいなんですが、ちょうど工事中なので出口3から出て向かいました。



こちらの建物にはユニマットプレシャルが運営する「ホテルアラマンダ青山」があり、レストランやスパを併設。青山アラマンダワークコートもユニマットプレシャルが運営しています。




24時間営業。ホテルもあり


青山アラマンダワークコートは建物の3階です。ホテルの階もすごく気になりましたが、間違わないようにエレベーターを使って3階へ上がりましょう。

エレベーターを出たところにあるエントランスにはコンシェルジュが常駐。シェアオフィスは24時間利用できる一方で、夜間はコンシェルジュが不在となるものの何か困った際には代わりにホテルのフロントが対応してくれるので安心です!



よくあるコワーキングスペースのように好きな場所を利用して作業のできる「SKYPLACE」とドアのついた個室とデスクで集中して仕事ができる「MAIN OFFICE」の2エリアがあります。それではチェックしていきますよ〜!



フリーデスクの「SKYPLACE」


まずは「SKYPLACE」から。

青山アラマンダワークコートの受付を済ませるとすぐにSKYPLACEです。全95席のフリーデスクが並びます。何と言っても、ここは眺めがいいし、太陽の光がふわっと入ってきて気持ちが良いですよ!



黙々と作業したいときもありますが、やっぱり外の景色が見えると気分転換になって作業効率が上がります。

周囲から覗き見されたくないときにはこちらの左右に仕切りの付いたブースで。普通のカフェで作業すると隣の人にパソコン画面を見られることも多々ありますし、ここなら安心して重要書類を作れる。



気付いたんですが、テーブル席にもひとつひとつ電源コンセントがついてるのは嬉しい!一般的なコワーキングスペースでは不格好な電源タップが剥き出しに置いてあったりするけど、これはスタイリッシュだなぁ♪



周囲の人に気を使うことなくノートパソコンやスマホを充電できます。急にバッテリーが切れたときも安心ですね。



3名まで個室で集中できる「MAIN OFFICE」


「MAIN OFFICE」がこちら。最大114席もの個室があります。



1名利用(68部屋)、2名利用(42部屋)、3名利用(4部屋)、といった具合に、人数にあわせて大きさやデスク数の異なる個室を用意。

たとえば、こちらの1名用の部屋はこんな感じです。



USBと電源コンセントが使いやすい位置にある!



こちらも壁がホワイトボードになっていますよ!



2名用、3名用の部屋も見せていただきましたが、人数に応じて仕事しやすい部屋が選べるのは良いですね!やはり、見渡しの良い位置は人気でしょう(^^)




タッチ式のICカードで入るのでセキュリティも万全。また、デスクの引き出しは鍵のかかるタイプです。

ちなみに、このMAIN OFFICEを契約していれば、先程のフリーデスクが並ぶSKYPLACEエリアの利用もできます。


(全体マップ)



快適に仕事ができる、各設備をチェック!


こちらはライブラリー。ゆったりできるソファーに、いくつもの本があって落ち着く空間ですね。



コーヒーマシンは無料。僕は1日に何杯もコーヒーやカフェラテを飲むので、これいいなぁ!ジュース類を揃えた自動販売機は一般的な価格で販売しています。



コピー機、裁断機、穴あけパンチ、シュレッダーが使えます。コピー料金の支払いはSuicaにも対応。



続いて会議室。外光が入ってくる気持ちのいい空間です。



壁1面がホワイトボードになっていますし、大型テレビはパソコン画面を映し出してプレゼンもしやすそう。



電話専用ブースもあり、大事な話を周囲に聞かれることもありません。



電子レンジや流し台もあって、ご飯を買ってきて温め直すのもラクラク。忙しいときにも時間を有効的に使えます。



ロッカーや郵便受けも完備。法人登記もできますよ。



空港のラウンジをイメージして作ったというビジネスラウンジがこちら。フリードリンクもあって、休憩したり、仲間と話したり。しっかりリフレッシュできますなぁ!




当然ながらすべてのエリアにWi-Fiを完備していますので、ネットに困ることは無し。

ちなみに、青山アラマンダワークコートで使用しているのはほとんどコクヨの家具だそうで、使い心地やデザインなど家具にもこだわっている様子が感じられました。




ワンランク上のシェアオフィスで快適な仕事空間を


利用料金はSKYPLACEが月額50,000円、1日利用だと4,000円です。また、MAIN OFFICEは月額79,500円〜となっています。

表参道や青山ってシェアオフィスの多いエリアなんだそうですが、そのなかでも青山アラマンダワークコートはワンランク上の高級感あるシェアオフィスといった印象を受けました。今後、利用者同士の交流が図れるような工夫もしていきたいとのことなので、ここでさらなるビジネスにつながるような良い出会いが期待できるかもしれません!

気持ちのよい景色を眺めながら、仕事に集中できる青山アラマンダワークコート。この辺りでシェアオフィスをお探しの方はぜひお試ししてみてはいかがでしょうか!



【青山アラマンダワークコート】
■営業時間:メインオフィス 終日 / スカイプレイス 平日9時〜22時・土曜9〜18時・日祝は休館
■TEL:03-6271-1515
■住所:東京都港区北青山2-7-13 プラセオ青山ビル3階