2008-11-02_transition_title

Transition
Twitterのつぶやきから立ち上がり、11月1日に開催されたイベントです。
yama_koさんが主催。カッコイイ、気持ちいい映像とはどんなものなのか、プレゼンや談義を通じてみんなで勉強していこうという内容でした。

このイベントは主に、Adobe Flashで動画やアニメーションを作ってる人のための勉強会で、今回はminaraiさんのコネでfaultierさんのご協力を得ることができ、なんと、あの東京・赤坂ツインタワー本館にあるライブドアさんでの開催が実現!!現在はインターネット企業として高い評価を得ているライブドアさんにお邪魔してきました!!

そんなところに僕(アスカ)が無謀にも参加!!ではでは、参加レポートをどうぞ!
■イベント主催者、yama_koさんのプレゼン

映像中の光の表現のメカニズムということで、どうやったら「光」を眩しく表現できるのかを独自の視点で解説していました。
プレゼンに使用した動画「Memory Parade」は「紅白FLASH合戦2007」に出展されたもので、こなさんとのコラボ作品。あまりにも素晴らしいので、この記事を書いている間に10回以上再生してしまいました(笑)マジです。
導入部に飛んでいく羽根、スクロールスピードの変化、流れる雲、マルチアングルでの見せ方にまず驚きます!そして、パレードの光、花火が音とのベストなタイミングで輝くところが見ていて気持ちいい!!
加算、色相のズレによって、光をより眩しくさせるように工夫をしています。これらは特殊効果ソフト「After Effects」をまったく使用しないで作ったそうです。

IMG_0580 IMG_0581



■映像系Webデザイナー、kawachoさんのプレゼン

アナログ手法を活用した、たいへん面白い映像制作をしていらっしゃいます。
PCの画面上にテキストを表示し、その画面をビデオカメラで撮影。斜めからのアングルや動きながらなど、自由にその画面上に映っているテキストを撮影します。トイカメラやケータイカメラで撮影してもOK。その録画データをPCに取り込み、さまざまな動きに断片化されている映像をつなぎ合わせます。
そのことによってユニークな映像が生まれるんです!!絵コンテも一切不要。これは動画を見てもらった方が理解が容易でしょう。

IMG_0582 IMG_0583

IMG_0585


■VJ、hsgnさんのプレゼン

映像のその共通項、メリハリについてをお話していただきました。
特に、映像の各素材が同じ方向に動いたり、同じ色の素材が続いて出現しているときはそこに連続性が働いていることを解析。左から右、奥から手前、色の変化など。そして、それまで続いていた共通の映像が急に変化したときにタイミングよく音が鳴ったりすると気持ちがいい!!
さすが、VJをやっているというhsgnさんなので、映像と音の心地よさは十分に伝わってきましたよ。

IMG_0586 IMG_0587

IMG_0588


■高校2年生、eau.さんのプレゼン

文字による映像、タイポグラフィーによる表現を独特な視点で解説していただきました。
いきなり文学の話から始まったときはかなり驚かされましたが、黒い点を表示しているだけなのに、そこに「冬眠」というタイトルを与えるだけで、その黒い点は冬を越すカエルの卵であると思わせることができるとのこと。
文字があること、文字の位置、文字の形によって、それが意味を与えるのと同時にデザインにもなります。確かに、雑誌の編集をやってる僕はうなずいてしまいます。っていうか、eau.さんはまだ高校2年生なのにすごい知識量でした!

IMG_0591 IMG_0593


■クロユキさんのプレゼン

展開と動きの「ストーリー」について
起承転結を意識して作品を作ること強く主張していました。ただ、ストーリーが単純にならないように起承転結をあえて裏切らないといけない。起・承・転・結それぞれなかに、さらに起承転結を表現していました。映像の背景や色、質感の変更(ドット絵→ベタ塗り)、スクロールスピードの変化など、とてもわかりやすかったです!また、確かに明確なストーリーがあると見る側も感情移入しやすいですね。

IMG_0595 IMG_0597

――

この5人によるプレゼンごとに質疑応答が設けられ、イベントは堅い雰囲気ではなくゆるい感じの中で進行。専門用語が多数あり、ちょっとFlash・映像編集初心者の僕には難しい場面もありましたが、それは僕が知識不足なだけなので。全体としては初心者にも優しい勉強会になっていたと思います。そして、参加していたほかの聴衆のみなさんからも「その情報は目からウロコだ!」などの声もあり、ご自身の知識・スキルを高めるための良い機会になっていたと感じられました。

時間もぴったり17時に終了し、その後は赤坂ツインタワー地下にある居酒屋で懇親会。同じテーブルにいた人は(たぶん)みんな僕より歳下でビックリしましたよ〜(笑)若いのにこんなすごいイベントを開催し、しかもみんな映像に強い!さらにはライブドアなんていう巨大ネット企業からもサポートしてもらえるなんて。。。かなり見習わないといけないな〜と思わされましたね!
懇親会ではたくさんの人と名刺交換をして会話ができました。参加者数人の作品も見ることができたし、その人がどんな人なのかもわかり、とても面白かったです!!二次会も赤坂の飲み屋に行ってきましたよ。

今回、まったくの異業種として参加させてもらった僕ですが、暖かく親切に迎えてくださったyama_koさんたちに感謝してます。また、参加者のみなさんも素晴らしい才能やスキルを持っている方ばかりなので、これからもたくさんの良い作品を世に送り出していっていくことでしょう。そんな彼らに期待しつつ、僕自身ももっと積極的に面白いことをやっていこう!と感じました。


【耳よりなおしらせ】
ライブドアではクリエイターやベンチャー企業などを応援する活動を行っています!サーバーも無料で貸し出してくれるとのこと!!ビジネス的なアドバイスも受け持ってくれるというので、「おぉ!」と思った方は気軽にご相談してみてはいかがでしょうか!
EDGE Co.Lab


■発表者および参加者

yama_koさん/ Mattari Factory(http://www.yama-ko.net/
映像中の光の表現のメカニズム

kawachoさん/ ORANGE AGE(http://orangeage.net/
アナログ手法の活用

hsgnさん/ hsgn.tk(http://www.hsgn.tk/
映像とその共通項、メリハリ

eau.さん/ eau.flash(http://xxxxxyz.xxxxxxxx.jp/
タイポグラフィー

クロユキさん/ クロユキの路地裏(http://kuroroji.blog59.fc2.com/
展開と動きのストーリー


minaraiさん/ 見習い.com(http://minarai-flash.hp.infoseek.co.jp/

カギさん/ LRP(http://www.l-room.net/

こなさん/ ハルサンゴ(http://web-kona.net/

ちーずさん/ llcheesell's profile(http://iddy.jp/profile/llcheesell/

小山さん/ KmxsWorks(http://www.kmxs.net/

tondolさん/ FLYING(http://d.hatena.ne.jp/tondol/

inaLさん/ ポジモジヒザッピング(http://d.hatena.ne.jp/Inagaki/

faultierさん/ As Sloth As Possible(http://blog.livedoor.jp/faulist/

いかさん/ shobofla.net(http://shobofla.net/

サイト上で作品を発表されてる方も多いので、ぜひ見てみてくださいね!
お話した方、もしくは名刺交換した方のみ把握できました。すみませ〜ん。