18

2013年6月18日、「Google AdSense」の10周年を記念したオンラインイベントがGoogle+のライブ配信サービス「Googleハングアウト」上で行われました!

この「Google AdSense 10周年記念オンラインイベント」ではさまざな企画が行われ、僕は一番盛り上がるであろうパネルディスカッションのもようをメモしておきましたので、皆さんに公開したいと思います!

AdSenseチームとサイト運営者のパネルディスカッション


パネルディスカッションはGoogleの社員2人とサイト運営者2人で行われました!

左からモデレーターを務めるXperia非公式マニュアルの染谷さん、Googleの木下さん、スラッシュドット・ジャパンの渡辺さん、ネタフルのコグレさん、Googleの石田さんです。

th_2013-06-18_2026

th_2013-06-18_2022

 (コグレさんは目線サングラスで参加)


以下、質問と回答。


【Q】AdSenseがある一定の額まで収益が上がるといきなりズバッと切られるって本当ですか?
→(Google木下)嘘です!止めるということは一切ありません!


【Q】Googleから来るメールの中に不思議な文章のメールがあるが、あれってロボットなの?
→(石田)基本的に英語の文章を翻訳している。よりわかりやすく、正しい日本語でメールしたいと思います。


【Q】最近、Googleに“人感”を感じるけど、みなさんどう感じていますか?
→(コグレ)AdSenseの中にも人がいてコミュニケーションしてるんだな、というのを感じられるようになった。

→(渡辺)ここ数年、メールのやり取りの数が増えた。DFPとかその周辺の環境や、何か新しい機能が増えたりなど、新しい情報をいただいたり、質問に答えてもらったりと、コミュニケーションが増えていると思う。


【Q】AdSenseチームはここ10年で人数とかやり方って変わったの?
→(Google木下)10年前と比べるとAdSenseチームは5〜7倍の人数が増えている。染谷さんが来社したときに「人がいるんですね!」と言ったのが印象的だった。10年経過したことによって、徐々にAdSenseは成熟期になったと思う部分がある。そのことから、ちょっと外に出るようになった。

→(Google石田)本来ならすべてのサイトに最適化担当者をつけたい。でも、それは無理だが、社員が増えたので最適化できるサイトを増やすことができた。


【Q】AdSenseチームへのお願い
→(渡辺)何か更新されたときには差分情報が欲しい。ここを修正しましたとか。あと、タイムゾーンを日本に合わせてほしい。

→(コグレ)昔はGoogleにあえて質問しないようにしていた(触らぬ神に祟りなし)。最近はすごくオープンなので質問しやすいが、一体どこまで質問していいのか?

  →(Google木下)こうなったら良いな〜という声をいただきたい。メールだけでなく、一部のお客様にはチャットでも対応している。お気軽にお声を聞かせていただきたい。


【Q】AdSenseチームからのお願い
→(Google石田)アカウントのタイムゾーンが今は太平洋時間になっているが、今後の改善にご期待ください!


【Q】他のクリック保証型広告と比べてAdSenseが優れていると思う点は?
→(コグレ)ブログを書いている立場から言うと、ありとあらゆるジャンルの記事を書いても、それに応じた最適な広告が出やすい。AdSenseは広告数が多いので安心していられる。
→(渡辺)他の会社と比べて、ズバ抜けてCTRが出る。何よりも安定している。


【Q】AdSenseでアダルトがダメなのはなぜ?
→(Google木下)誰が見ても大丈夫なネットワークにしているので、18禁なものはサイトとして認められない。


【Q】PCやスマホ・ガラケーに合わせてサイトの構築をした方がいいですか?
→(コグレ)PCとスマホでデザインを変えている。SNSの浸透で手の平でサイトを見るようになっているし、スマホから見るときはそれに最適化されてた方がいい。

→(渡辺)ウチのサイトはIT系の広告が多く、スマホに最適化してしまうと収益が落ちてしまう可能性があるのでスマホに最適化していない。

→(Google石田)基本的にはデバイスに合わせて最適化した方が収益は上がるはず。


【Q】今後のイベントはありますか?
→(Google木下)6月25日から10週間連続でオンラインイベントを予定している。オフラインでも実際に皆さんとお会いするイベントを予定している。ただ、今後は基本的にオンラインにシフトしていって、どこからでも皆さんがアクセスできるようにしていく。


【Q】AdSenseでこの10年で良かった点や苦労話など
→(Google木下)辛かったのは、Googleといえば自動化というイメージが強いと思うが、AdSenseへの申し込みは社員ひとりひとりが見ていた。住所の確認なども一軒一軒チェックして。毎日、何十件も承認の作業をやっていた。今は一部自動化している。

→(渡辺)2〜3年くらい前、広告主さんがCPC(クリック数に応じた課金)で入れたつもりが、CPM(閲覧数に応じた課金)で入れたことがあって、ごちそうさまでした(笑)

→(コグレ)ネットでモノを書いて生活できるようになったのはAdSenseがあったから。人生を大きく変えてくれたサービスなので、とても感謝している。

→(Google石田)私の提案で収益が大きく上がったり、そういうサイトを担当できたときはとても嬉しかった。管理画面を通じて情報をお届けしているので、ぜひみなさん見てほしいです。


【Q】これから10年の目標
→(Google石田)お客様とより使いやすくより収益を上げていけるサービスにしてきたい。大きいサイズの広告が出せたのはユーザーの声を反映したから。なので、今後もアンケートに答えてください。

→(コグレ)よりAdSenseのみなさんとコミュニケーションして、意見を発信していきたい。

→(渡辺)いろいろなアドネットワークを触っている身としては、全社を買収して、管理画面を一つにしてほしい(笑)

→(Google木下)これからコミュニケーションという面を向上させていきたい。



@asuka_xpの感想


Google AdSenseって何気に10年という歴史があるんですね!!
これが長いか浅いかは人によって差があるんでしょうけど、個人的には10年っていうのは長いなぁ!と感じました。

今回のライブ中継を見て思ったのが、GoogleのAdSenseチームは人間味があってイイ感じだな〜と(笑)けっこう厳しいイメージがありましたが、中の人はちゃんと人間でしたね♪(当たり前か)

最後に、おまえは今までスキャンした本の冊数をおぼえているのか?@ushigyuさんがカワイイと言っていた司会の女性社員さんをご紹介してお別れしたいと思います。



43