三重県・大台町にある道の駅「奥伊勢おおだい」でひときわ目立つ場所に置かれているのが「ないしょ餅」。内緒なのに売れ筋商品らしいんですが、そのネーミングセンスのユニークさにひかれてつい手に取るお客さんが多いんでしょうね!

と思っていたら、一緒に取材で大台町を訪れていた東京散歩ぽの中川さんが道の駅で買ってた(笑)





ないしょ餅はもち米の米粒がほどよく残る状態で餅にしたもの。ヨモギが練り込まれた餅の中にはたっぷりのこしあんが入っていて、周りのきなこの香りがイイ!



内緒ということで、帰りの新幹線のなかでコッソリ食べさせていただきました!想像していたよりもライトで食べやすく、美味しかった〜♪



調べてみたところ、製造しているのはふるさと耕房おおだい。廃校を活用して設立した大台町の特産品加工施設で作っているそうです。あっ、これも内緒だったかな?(笑)

価格は5個入りで540円。大台町を訪れた際にはぜひ道の駅・奥伊勢おおだいで「ないしょ餅」を食べてみてね!!


【道の駅 奥伊勢おおだい】
住所:三重県多気郡大台町佐原663-1
営業時間 8:00〜18:00
アクセス:紀勢自動車道・大台大宮ICから国道42号線を松阪方面に北上して車で3分。大台町役場の隣。
地図を見る