普段、スマホで動画を見ている方はめちゃくちゃ多いでしょう。きっと、お子さんもよくYouTube見てますよね。ただ、スマホで動画を見ると高速データ通信量をたくさん消費して、すぐに“通信制限”に引っかかってしまうのが悩みどころ。。。

でも、BIGLOBE mobile(ビッグローブ・モバイル)の「エンタメフリー・オプション」なら、通信制限を無視して視聴できるんです!

th_Screenshot_20180628-190825


格安SIMサービスのBIGLOBE mobileはユーザーに対して、高速データ通信量を消費せずにYouTubeやAbemaTVなどの動画サービスを視聴できる「エンタメフリー・オプション」を提供しています

ただでさえ月額料金が安い格安SIMなのに、さらにYouTubeなどを通信量ゼロで見られるというのは凄く魅力的!

先日、「エンタメフリー・オプション」を付けたBIGLOBE mobileを契約し、自分のスマホで使い始めました。実際のところ画質はどうなのか、本当にデータ通信量ゼロでYouTubeが見られるのか。検証してみた結果をレポートします!



ドコモ版を使用。au版もあり


BIGLOBE mobileはドコモ版au版のSIMカードを選ぶことが可能。僕はドコモの「Xperia XZ1 Compact」で使いたかったので、ドコモ版のSIMカードを選択しました。

photo-7


もしauのスマホをお持ちであればBIGLOBE mobileを契約する際にau版のSIMカードを選択してください。もちろん、au版でもエンタメフリー・オプションを利用できますよ!



エンタメフリー・オプションで視聴した動画の画質は?


ここからは実際にBIGLOBE mobile+エンタメフリー・オプションでYouTubeを視聴した結果を見ていきましょう。

エンタメフリー・オプションでYouTubeを見ると、画質は抑えられてフルHDでの視聴は厳しくなります。BIGLOBE mobile側の説明では360p以下の低画質モードでの視聴を推奨しています。ただし、字幕は読めますし、画質がそう悪いわけではありません。

photo-35


試す前は、きっとすごく汚い画質でぜんぜん見れたもんじゃないんだろうなぁ〜と思っていたのですが、良い意味で期待を裏切ってくれました!

動画の画質はもちろんHDではありませんが、480pくらいは可能。字幕がしっかり読めるレベルの画質です。このとおり、しっかり見られます!わりとキレイです。

th_Screenshot_20180615-115352



YouTubeのデータ消費量がマジでノーカウント!


さて、高速データ通信量を消費せずに、ノーカウントとなっているのかが気になります。BIGLOBE mobile+エンタメフリー・オプションは何時間YouTube動画を見まくってもゼロのはず。

さぁ、確認してみましょう。

ここからスタートしたいと思います。高速データ通信量の残量はこのテストを始めるスタート地点である2.92GB(約2,928MB)を基準としています。

複数の動画を次々と視聴し、合計で10時間くらいYouTubeを視聴しました。10時間ってけっこうな量だと思います。これならずいぶん容量を食うはずだ!

th_Screenshot_20180628-190614


↑のとおり、モバイルデータ使用量を確認したところ、YouTubeで1.92GB(約1,920MB)消費していました。

では、もともと2.92GB(約2,928MB)あったBIGLOBE mobile残量はどうなったのでしょうか・・・?

本来なら

元の高速データ通信残量2.92GB(約2,928MB)
YouTube消費量-1.92GB(約1,920MB)
高速データ通信残量1.00GB(約1,008MB)


となるはずですが・・・

th_Screenshot_20180628-190723


なんと、2.85GB(約2,855MB)も残ってる!!

YouTubeで1.92GB(約1,920MB)も使ったのに、消費したのはたったの0.073GB(約73MB)で済みました!!

若干は減りましたがこれは他のアプリなどでバックグラウンド通信していたせい。やはりYouTubeはノーカウントとなっていることがわかりました!


画質をかなり抑えめにして通信しているため、視聴時間が多いわりにはデータ通信量は少なめな印象。とはいえ、通信量をゼロでカウントしてくれるのはありがたいですね。エンタメフリー・オプションは本当にギガを気にせずに動画を見まくれることが証明できました。



ゼロになるエンタメフリー・オプション対象サービス


ちなみに、エンタメフリー・オプション対象サービスは以下のとおり。これらのサービスを利用する際の通信量が消費ゼロです(^^)

【動画配信サービス】
YouTube
AbemaTV
U-NEXT
YouTube Kids

【音楽配信サービス】
Google Play Music
Apple Music
Spotify
AWA
Amazon Music

【ラジオ配信サービス】
radiko.jp



月々の料金はどうなる?


BIGLOBE mobileはドコモ回線・au回線の、両方のSIMカードを発行しており、ドコモかauのスマホをお持ちであれば、そのまま挿して使えます。SIMロックの解除も不要。もちろん、SIMフリーのスマホでも使えます。

photo-11


さてさて。月額料金の解説をしますね。

「エンタメフリー・オプション」はBIGLOBE mobileの3GB以上のプランに付けられるオプションメニューです。音声通話SIMとデータSIMのどちらにも付けられますが、料金が異なります。また、シェアSIMにも付けられます。

【エンタメフリー・オプション月額料金】


■音声通話SIM +480円(税別)
■データSIM +980円(税別)

上記のエンタメフリー・オプションを加えた各プランの合計は以下の通りです。一番安い組み合わせは1,880円。


【各プラン+エンタメフリー・オプション合計】
3GB6GB12GB20GB30GB
音声通話SIM2,080円2,630円3,880円5,680円7,930円
データSIM(SMS付)2,000円2,550円3,800円5,600円7,850円
データSIM1,880円2,430円3,680円5,480円7,730円



また、シェアSIMの場合はデータSIMが月額200円ですから、エンタメフリー・オプション(+980円)を加えてもたったの1,180円で利用可能。

【シェアSIM+エンタメフリー・オプション合計】
音声通話SIM1,380円
データSIM(SMS付)1,300円
データSIM1,180円



BIGLOBE mobileのSIMカードを契約する際に「エンタメフリー・オプション」を付けて契約し、あとは不要なスマホにこのSIMカードを挿入すればOK。

photo-9



YouTube見放題のスマホをお子さんに持たせる安心感


これね、思ったんですけど、暇さえあえれば自宅でも外でもYouTubeを見まくっているお子さん向けにピッタリだと思うですよね。お子さんにYouTube見放題のスマホを持たせるのはいかがでしょうか!

不要になった古いスマホに、BIGLOBE mobileのSIMを挿すだけ。

YouTube見放題の子ども専用スマホのできあがり♪もうお父さんお母さんの通信制限を恐れなくていいわけです!家だとWi-Fiがありますが、外出先とかで大活躍するはず!僕はこの方法でYouTubeをラジオ代わりに再生しっぱなしにしてます(笑)