2014年7月13日、ブログ「goryugo.com」の@goryugo(ごりゅご)さんが主催するブログ勉強会、その名も「ブログ合宿 SM編 at 東京」が開催されたので参加してきました!

ごりゅごさんと@haruna1221(はるぅな)さんが希望者のブログを見て、悪いところや改善案をズバズバと指摘するという、いろいろ言われることに快感を抱くドMな人にとっては嬉しいイベント。

僕はそのやり取りを観覧する側だったんですが、この勉強会に参加して良かった!人の振り見て我が振り直せということわざがありますけど、皆さんのブログがダメ出しされる中で自分のブログでも同じような改善点が次から次へと見えてきて、もう目からウロコ状態でした。




見やすく、印象に残るブログに


ブログ合宿のなかで、これは大事だ、ぜひ改善したい、と思った項目を箇条書きでまとめておきます。
  • 初めてブログを読んでくれた人が印象に残るように、ブログのヘッダーは目立つ方がいい(単なるテキストだけだと印象が薄い)
  • 見た目をスッキリさせるため、サイドバーのグリッドは揃える(枠の大きさを揃えるなど)
  • トップページの記事タイトル・アイキャッチ一覧は手抜きせず、見やすくする
  • そのボタンやリンク、月別アーカイブ一覧は本当に必要なものだけ残して、いらないものは極力なくす
  • プロフィール内の最初の部分にはブログや自分に関する重要なことを書くべき
  • カテゴリを整理する自分がどんな分野に興味があるのかを客観的に知ることができる
  • 整理されたカテゴリは読者にブログの特徴を知ってもらいやすくなる





記事について工夫すること


また、登壇者の方々が受けていたダメ出しとアドバイスの中から、記事に関することで物凄く大事な指摘だな〜と思ったのをいくつかご紹介すると以下のとおり。
  • 知らない人の日記なんて誰も興味ない。ビックリマンをたくさん買いましたって記事を誰が読むのか。読んでほしかったら、例えば、どんなシールが入っていたかをメインにして日記っぽくしないようにする必要がある
  • 調べ物をしてあるサイトを見たときに、長くて面倒くさいと思った情報を、ブログに短くまとめてわかりやすく書く
  • 毎日更新を目標にしてしまうと、それがブログの目標になってしまう
  • ブログのヘッダーはテキストよりもインパクトのある写真や自分の顔を載せた方が印象に残りやすい
  • メニューは英語表記せず、わかりやすく大きな文字にする
  • いらないもの(無駄なボタンやリンク、コメント欄など)を減らすことで、押してほしいボタンを押してもらいやすくなる
  • フリー素材は使わない方がいい。自分オリジナルの写真を使った方が説得力が上がる
  • タイトルに、コスパ最強!って書くのは意外と読者にとってわかりづらく、2,000円なのにすげぇ良い!って書く方がいい
  • 20ヵ国以上も海外を旅行しているのは他人と比べてけっこう凄いことなのに、それをプロフィールに書いていないのはもったいない
  • 海外旅行にたくさん行っているんだから、ブログでは旅の要素をもっと強めた方がいい。アプリを紹介するときも旅人の目線からアプリを紹介すれば他人と違った紹介の仕方ができるはず

上記の点から、個性をしっかりブログに反映させるべきといったメッセージを読み取れました。登壇された方々の例で感じたのは、自分の強みをうまく生かした視点から記事を書くともっと面白いブログになるような気がしましたね。



日記は知り合いしか読んでくれないっていうのはすごく同意。それでいいならいいんですけど、例えば「〜を買った!」とか「〜へ行ってきた!」という記事であれば、読者はどういったことが知りたいんだろうと一瞬だけ読む側に立って考えれて書けば、そのちょっとした工夫だけで日記が日記っぽくなくなります。

デジカメを買ったらiPhoneを並べてサイズを比較した写真を撮り、長さや厚さのサイズを書くだけでそれが1つの情報になります。出先で食べた料理は料理名と感想だけでなく価格と店の名前や地図を載せれば、十分なグルメ記事になります。

僕がよく書くのがまさに「〜を買った!」とか「〜へ行ってきた!」系の記事なんだけど、そういった記事を書いているのに「め〜んずスタジオは日記っぽいよね」と言われたことは1度もありません。



@asuka_xpの感想


ブログ合宿の本編は3時間くらいあったはずなのに、楽しかったせいで意外とあっという間に時間が過ぎていました!ごりゅごさんが一番のメインは懇親会であるというので、登壇した方をはじめ20人を超える参加者のほとんどとお話しましたよ。



特に、ブログ「リズム音痴」をやられてる現役ドイツ人ハーフで先日フリー素材デビューした@Max_Ezaki(マックス)さんのソーセージと樽の話はめっちゃ面白かったです(笑)
イベントに登壇したり、目立ったりするとこういった懇親会では皆さんにいじってもらえるし、知名度が増すんですよね!今回の参加者の中で、一番得したのはマックスさんだと思いますよ!



ごりゅごさんとはるぅなさんの名コンビが様々な角度からアドバイスをするこの「ブログ合宿 SM編」は名古屋でやったのが最初のようですが、今回の東京のように今後は他の地域でも開催されるといいですね!すごく参考になったし、面白かったです。ありがとうございました〜!!

なお、会場は東京・高田馬場にあるコワーキングスペース「CASE Shinjuku」でした。裸足になってくつろげる良いコワーキングスペースですよ!

 → CASE Shinjuku、高田馬場駅すぐ近くの電源・Wi-Fi・お菓子もあるコワーキング・スペースがイイぞ〜!


ごりゅごさんの著書
たった一度の人生を記録しなさい
ダイヤモンド社 (2012-09-01)
売り上げランキング: 37,845