photo-3

2015年10月18日、「2015ブロガーズフェスティバル」が開催され、3年連続で参加してきました!その名のとおりブログの祭典なんだけど、まず三輪さんのオープニングセッションからショックだった。

トジョウエンジンというブログをやっている三輪さんは以前からお会いしてるし、どんな活動をやっているかも知っていたんだけど、こういったリアルな場で聞いた内容は耳にスッと入ってきたし、心に響いてきたし、“ブログで世界を変える”をまさに文字通りやってる人だということがわかりました。

家に電気がない子どもたちが街灯の下で勉強してるバングラデシュで、DVD教材を作って勉強を支援して、大学受験をサポートしてるとか、こんなブロガー他にいますか?クラウドファンディングで資金を集め、その資金を使って途上国の支援を行っています。トジョウエンジン、ほんとすごいです。

photo-2


ぶっちゃけ、三輪さんをこのブロガーズフェスティバルで初めて知ったという人はすごく多いと思います。逆にいうと、ブロガーズフェスティバルに参加しないと、三輪さんのようなブロガーがいるってことに気づかない人だっているわけ。

photo-4


だけど、この会場には最終的に200人以上のブロガーが参加していました。遅れてきた人もいるだろうけど、少なくとも100人は三輪さんのセッションを聞いていたはずです。そのうちの2人、3人でもいいからブログに三輪さんのことを書けば、それぞれのブログを通じ、何倍もの人数の読者にトジョウエンジンの活動を知ってもらうことができる。読者のうちの何名かがクラウドファンディングで資金を援助したら、もっと多くの困った人々を救うことができるわけです。無名なブログ、有名なブログ、そんなの関係ない。ブログにはそういった力があるんですよね。

photo-1


今回のブロガーズフェスティバルはブログのさまざまな形と無限の可能性を改めて感じさせてくれる機会となりました。ヤバイ。ほんと、ヤバイよこのイベントは!

と、興奮冷めやまないうちにブロガーズフェスティバルの記事を書いておこうと思ってササッと書いてみました。
その後もたくさんのセッションがありましたし、そちらはまた別の記事に書きたいと思います。素晴らしいイベントでした!絶対に来年も参加するゾ!!

関連:トジョウエンジン