13インチディスプレイを搭載したデルの「XPS 13」シリーズは軽量コンパクトなノートパソコンです。旧型のXPS 13はモバイル派の僕としては小さくてお気に入りの機種だったのですが、はたして2018年モデルの「New XPS 13」はどうなのか!?

実はデル製品をモニターできるデル アンバサダープログラムの企画でNew XPS 13をしばらく試させてもらいました。小さいのにパワフルなノートパソコンは使っててワクワクしますね!

ということで、New XPS 13のレビューをお届けしたいと思います。




薄いボディ!よりスタイリッシュになったデザイン


僕が試させてもらった機種はCPUも強力な第8世代インテル クアッドコア・プロセッサーのi7 8550U 1.80GHz、メインメモリは16GBを搭載したハイスペックモデル。4K動画もサクサク再生できます。



電源とDisplayPortと兼ね備えたUSB-C 3.1(PowerShare対応)と、Thunderbolt 3(PowerShare対応)が2口あります。カードリーダーは通常のSDカードスロットではなくmicroSDカードスロットなのが残念ですが、ないよりはマシですかね。



デザインはカッコいいです!旧機種よりも厚みが減り、より薄くなったのも高評価。



最薄部で7.8mm、最厚部でも11.6mmしかありません。薄いノートPC、最高です♪



MacBook Pro13インチよりは厚みがあるけど、横幅は302mmで同じくらい。一方、縦方向のサイズは199mmとひと回り小さく、とてもコンパクトです。



重量は1.21kgと軽量。持ち歩く荷物を極力小さくしたい僕にとってはこのサイズは嬉しい!小さなバッグにもスルッと入りますよ。



高精細な4Kディスプレイ


やっぱり、New XPS 13でも注目は次世代フレームレス・ディスプレイ。液晶周りがめちゃくちゃ細くて、縁(ベゼル)の幅はわずか4mm。このおかげで、ボディはコンパクトなのに大きなディスプレイを実現できているんです。



一般的なノートパソコンと比較して、ディスプレイは横長。映画は観やすいです。ただ、ブラウザでWebサイトを見ているときは縦方向が狭く感じました。明るさや4Kの高解像度はさすが。



まぁ、ノートパソコンで4K解像度の映画を観る機会ってなかなかないかもしれませんね。今後は4K作品が増えることは確実ですし、4Kで表示できるディスプレイのメリットはなにも動画に限った話ではありません。

たとえば、写真のレタッチをするときも便利。フルHDよりも4Kで表示した方がより細かい部分までチェックでき、ピンぼけや写真のゴミ取り時に大活躍します。



ファンの音が気になったが、発熱は低め


びっくりしたのが、通常作業中はまったくファンの音が聞こえないってこと。静かなので動画を視聴中も雑音に邪魔されることなく動画に集中できます。

New XPS 13を充電しながらYouTubeを再生すると熱が上がるようで、ここでようやくファンが回ります。ファンの音はやや高め。大きいというか、キーンっと高い音がするんです(笑)

本体の発熱について触れておくと、ほとんど熱くはなりません。



なぜ発熱が少ないのかというと、GORE-TEXで知られるGORE社の熱絶縁フィルムを使用しているため。
フレキシブルな形状で空気よりも低い熱伝導レベルを誇り、処理が集中しているときにもノートパソコンの発熱を抑えることができます。

だそうです!僕はたまにノートパソコンを腿の上に置いて作業するときがあるんだけど、New XPS 13は熱くないので安心です。



キーボードが改善された!トラックパッドも良し


文章を書くのが仕事の僕にとって、キーボードの良し悪しはかなり重要。New XPS 13のキーボードは旧機種よりも押しやすくなり、かなり改善されています。



特に旧機種の縦に細長かったエンターキーはお世辞にも押しやすいとは言えずたいへん困ってしまったのですが、New XPS 13では改善し、横幅が増して押しやすくなりました。

打鍵音も静か。僕が使ってるMacBook Pro(2017年モデル)はキーを打つ音がかなりうるさいせいか、それと比べるとNew XPS 13の打鍵音はわりと静か。カフェや静かな場所での作業時にも安心して使えます。



手首を置く部分のパームレストは相変わらず最高です。程よい弾力があるため手を置いていて気持ちがいいし、ブログや文章作成など長時間キーボードを打つときに楽です。デザインも気に入っています。



また、広いトラックパッドは率直に言って使いやすい!画面のスクロールやタスクの切り替えも可能。設定から「2本指で右クリック」に変更できるので今までMacを使っていた人も乗り換えが容易です。




予算に応じてカスタマイズも!


コンパクトかつハイスペックなWindowsノートパソコンを探しているなら、間違いなくNew XPS 13は選択肢のひとつになりますね。

お値段はスペックによって異なりますが、このスリムボディにそこそこのスペックで良いのなら、155,980円からあります。さらに15,000円引きクーポンを使えば、129,463円なんていう低価格モデルもあり!すごい安いな(笑)

本体はデルの公式Webサイトからカスタマイズして、その場でお値段を調べられますので、気になったらまずはカスタマイズを試してみるのもあり。ぜひチェックしてみてください!