変なホテル舞浜 東京ベイ」が2017年3月15日、東京ディズニーリゾートのある浦安市・舞浜エリアにオープンしました!

ホテルの特長は何と言ってもロボットが接客してくれること。フロントでは恐竜ロボットが、部屋では卵型のロボットが、それぞれホテル業務や部屋の操作を行ってくれます。ロボットと人間が会話することが当たり前になりつつある今、もはやホテルのスタッフは不要と。。。そんな“変なホテル”は子どもだけでなく大人もカップルも楽しめるホテルとなっていますよ!



予約スケジュールから見てみた宿泊料金の一例を挙げると、スタンダード【ツイン】が2名利用時で1泊1人あたり6,770円から宿泊可。かなりリーズナブルかなと思います。ちなみに、最も安いプランはスタンダード【トリプル】で、4名利用時で1泊1人あたり2,260円から宿泊できます。




H.I.S.ホテルホールディングスが長崎県・ハウステンボスの隣接するところに「変なホテル」第1号を開業したのが2015年の夏でした。それから約2年を経て、2号店がこの千葉県・舞浜ということになります。「変なホテル舞浜 東京ベイ」のオープン初日となった日、記者会見とマスコミ向け内覧会が行われたので取材してきました!




正面には巨大ティラノサウルス!フロント業務は2体の恐竜が


まず、エントランスを入ると大きなティラノサウルスがお出迎え。これは絶好のフォトスポットですね♪



その左手にあるのがフロント。フロントには2体の恐竜型ロボットが対応してくれます。



ロボットは日本語、英国、中国語、韓国語をしゃべることができ、手前のマシンでチェックインをするとカード型のルームキーが自動的に用意されます。会計もこのマシンで行い、支払いは現金やクレジットカードもOK。



なんと、水中を泳ぐ魚型のロボットだっている!!



右手にはフードメニューやドリンクの自動販売機も完備。




4人で泊まれるトリプルルーム


さてさて、気になるお部屋をチェック!全100部屋ある客室のうち、今回は6階のトリプルルームとツインルームを見学させていただきました。



まずはトリプルルームへ。3人での宿泊が基本ですが、このようにエキストラベッドを展開すれば最大4人が宿泊可能。

エキストラベッドと言えども、通常のベッドとサイズも高さも同じ!他のベッドとの間隔をつめれば、フラットなハリウッドツインの出来上がり♪お子さんを間に挟んでファミリーで一緒に寝たり、女子会でわいわいしながら泊まれるので楽しそうですね!



バス・トイレは別になっているので利用しやすく、トイレは温水シャワー付き便座。お風呂はけっこう深めでたっぷりのお湯で疲れが癒せそうな広々空間となっています。



アメニティグッズは歯ブラシやタオル類など一通り揃っています。ドライヤーや電気ポット、冷蔵庫、金庫もあり。




ディズニーランドが見えるツインルームがオススメ!


続いて、50部屋あるツインルームへ。ツインルームはすべて東京ディズニーリゾート側を向いていて、ディズニーランドやディズニーシーを見たいならツインルームがおすすめです。ソファーベッドもあり、最大3人で宿泊できます。



やや距離はあるものの4階以上の部屋ならシンデレラ城などを眺めることができます!6階のツインルームから見た景色がこちら(35mm換算320mmで撮影)。



東京ディズニーランドの花火も意外と見えちゃうそうです。東京ディズニーシーのタワー・オブ・テラーもこのとおり!



そうそう。客室には卵型のロボット「Tapia(タピア)」が置かれているのが変なホテル舞浜 東京ベイの特長。長崎のハウステンボスでは「チューリーちゃん」でしたね!照明やテレビのオンオフを音声でコントロールできます。



全室無料のフリーWi-Fiを完備。試しに1階のレストランでフリーWi-Fiのスピードを計測してみましたが、下り速度が108Mbps、上り速度が100Mbpsと超高速で驚きました。



アクセスについて


「変なホテル舞浜 東京ベイ」の場所はJR舞浜駅から徒歩18分のところにあります。バスに乗るのが賢明で、舞浜駅の南口・1階のバスロータリー2番乗り場から東京ベイシティバスに乗って、2つ目のバス停「富士見五丁目」で下車すればすぐ目の前です。バスの運賃は150円。所要時間は約5分なのであっという間。


(舞浜駅前の2番乗り場から。乗車時間は5分ほど)


一方、自動車で来て駐車場に停車させるのが一番楽で、ホテル内のコインパーキングに停められます。タクシーならワンメーターとちょっとの距離です。



ディズニーリゾートで遊んだあとの宿泊場所としての利用が思い浮かびますが、曜日によっては人気が集中してなかなか予約ができないかもしれませんね。




変なホテル舞浜 東京ベイでの食事について


1階にあるレストラン「ジュラシックダイナー」では和・洋・中、約40種類の豊富なメニューがあり、今話題のパワーサラダも!なんと、パフェ作りもできるのでお子さんや女子は喜びそう!料金は大人1,800円、小学生以下900円、3歳以下無料。



ホテルの目の前にはコンビニのローソンがあり、裏にはドラッグストア(セイムス)、近隣には回転寿司店や牛丼の松屋などといった飲食店もあり、食事なし(素泊まり)プランでも何かと食べるものには困らなそうです。




記者会見の様子をレポート


変なホテルの生みの親であるH.I.S.社長など、出席の方々の「変なホテル舞浜 東京ベイ」に関するお言葉をまとめてご紹介しておきます。

エイチ・アイ・エス代表取締役会長兼社長 澤田秀雄氏



「“変なホテル”には変化し、進化するという意味がある。フロントをロボットにし、世界一生産性の高いホテルを目指そうと。それで変なホテルを作った」

「長崎の1号店は当初スタッフ30人で運営していたが現在7人。実質、日に1人か2人。2号店も最初から7人で運営する。これからも変化し、進化していく。この新しいビジネスホテルを世界に展開していきたい。1号店の稼働率は3月で90%以上を見込んでいる」


浦安副市長 中村氏



「浦安市は非常にコンパクトな地域。浦安のホテルの客室数が10,000に到達するところ。小さなエリアにこれほどホテルが集中しているのは全国で浦安が一番であろうと思っている。(変なホテルはたった7人で運営しているものの)雇用の創出もぜひお願いしたいと思っている(笑)」


H.I.S.ホテルホールディングス 平林氏



(事業計画について)「日本だけでなく世界にホテルを展開していく。37年間やってきた旅行業のその先のホテル業を目指している。ホテルに滞在してそのあとのケアをできるようなホテルを目指す。ロボットの最新技術を導入して、便利や快適、寝心地がいいなど」

「会社として運営しているホテルはこれ(変なホテル舞浜 東京ベイ)が13軒目。2017年中に30軒を見込み、2022年には100軒のホテル展開へ。舞浜はディズニーランドが近いことでより楽しんでいただけることを強く意識している。今後はより効率性を追求し、ビジネスでのご利用で快適にご利用いただけるホテルを展開していく。また、変なホテルは寝心地の良さを追求している。2017年8月には愛知県のラグーナテンボスに3軒目の変なホテルを開業させる」


変なホテル舞浜 東京ベイ 長井支配人



「お客様へは快適、寝心地、安心、楽しさの4つを提供。オープンから7名体制。他ホテルと比べて圧倒的な少なさ。効率化によってカットできる費用をお客様への満足度に向けている。すでにディズニーランドを訪れる予定の多くのお客様から予約をいただいている。ファミリー、カップルや女子旅も需要も多い」

「期待を裏切らないようエンタテインメント性を高めている。魚ロボット(関東初)、フロントロボット、等身大ティラノサウルス、恐竜おもちゃロボット・ゴミ箱ロボット(将来的に販売していければと思っている)、タピア(コミュニケーションロボ)は顔や動きと音声に対応。タカラトミーの生まれて“ウーモ”がついてるプランは3月限定で提供」

「一部の部屋ではクローゼット型クリーニング機を導入している。客室には東洋紡との共同開発で、寝返りのうちやすい8万回もの耐久性能を備えたマットレスを使用している」


質疑応答の内容


  • ロボットの台数は? ▶ 長井支配人「140台」
  • 目標の客室単価は? ▶ 長井支配人「4人で2万円(1人あたり5000円)、稼働率は80%強が目標。3月はすでに達成」
  • ディズニーランドに近い理由は? ▶ 澤田社長「変なホテルにピッタリだと思った」
  • テーマパークとの連携プランは?送迎とかは? ▶ 長井支配人「送迎の要望は多く現在は検討中」
  • 五輪やインバウンドについては? ▶ 澤田社長「まだまだ海外からのお客様が増えていくと見ている」
  • 従業員はどんな仕事をするのか? ▶ 長井支配人「ご年配やお子様の対応などといったサービス面。掃除ロボットで確認できない客室のベッドメイキングなど。目視する部分はやはり人が重要」


【変なホテル舞浜 東京ベイ】



■電話番号:047-316-2828
■アクセス:JR舞浜駅から徒歩18分、バス5分
■住所:千葉県浦安市富士見5-3-20


【そのほかディズニー関連ホテル】