th_2016-05-02_1533

登録した有料ユーザーがハッシュタグ(#◯◯◯)を指定するとロボットが自動的にInstagramから該当するユーザーを選び、自動的にいいねをしてそのユーザーの興味をひき、フォロワー獲得につなげるという仕組みのWebサービス「Hashlik.es(ハッシュライクス)」。

実は以前に僕がこのハッシュライクスを取り上げ、Instagramで知らない人からいいねされてもそれがロボットである可能性があるので迂闊にフォローしない方がいいよという警鐘を鳴らす記事を書いたのですが、ここ最近その記事に対してのアクセスが上昇していたので何かあったのかな〜と久し振りにハッシュライクスのサイトを見てみたら、なんと、料金が値上げしていました!

■2015年9月現在
th_2015-09-07_2334


■2016年5月現在
th_2016-05-02_1528



タイで生まれたサービスのようですが、日本での販売やサポートを担当しているのは株式会社ナナメウエという会社。

利用者は1ヶ月で平均2,000フォロワーを増やしているそうです。1ヶ月の料金は3,600円ですから、3,600円の課金をすれば2,000フォロワーを増やせる(可能性がある)ということ。もし、あなたの周りに短期間のうちに一気にInstagramのフォロワーが増えた人がいたら、その人はこのハッシュライクスを利用している可能性があるってことですね(^_^;) あくまでも可能性ですが。

フォロワーを増やすことが目的ならハッシュライクスは便利かもしれません。しかし、そこには本来のInstagramの良さである写真の美しさとか共感でつながるといった「人の気持ち」がまったく存在していません。犯罪とか違法性はないんだろうけど、気持ちが悪いツールであることは確か。

いいねされた側としては、誰かに自分の写真をきちんと評価されたのではなく、単にハッシュタグを辿ってきたロボットにいいねされただけなので、なんともやり切れない気持ちになりますよ。。。やっぱり、僕としては写真を褒めてくれたり共感を持ってくれたりしたときにいいねしてほしいと思うのですが、皆さんはいかがでしょうか。僕は絶対にこういったツールは利用したくないですね。

関連:Instagramの写真に「いいね!」してくれた人がロボットかもしれないという悔しさ