jpg_large
Photo by @yas0724



最新の情報はこちら【最終更新 16日 00時02分】


2014年2月14日の夜、大雪の影響で架線が切れ、JR高崎線が動かなくなる事態になりました。

JR高崎線は東京都上野駅から埼玉県の浦和駅、大宮駅、熊谷駅などを通り、群馬県の高崎駅、乗り入れている上越線の新前橋駅、渋川駅など、東京〜埼玉〜群馬を結ぶ大動脈です。
運休となってしまった高崎線。これに乗らないと都内から帰宅できない人も多かったと思います。

僕はこの高崎線が人生の中で最も乗っている電車ですし、家族も利用している路線なので人ごとじゃないなぁ、と思っていたんですね。


そんなとき、地元に住んでいる友達のツイートで、まさにこの電車内にいるというのです!彼は2月14日の22時30分ごろから乗っていて、日付が15日になってもまだ動かない状況とのこと。(15日11時現在も停車中)









この猛吹雪の中で暖房がついていないというのは厳しいですよね。。。
どうやら、彼は先ほど(11時すぎ)友人に車で迎えに来てもらったようです。


しかし、まだまだ停車中の高崎線車内にいる人は多い。
高崎駅と籠原駅(神保原駅という話もあり)の2ヵ所で架線が切れているもようで、15日11時すぎの最新情報では北本駅で電気系統がショートしたとの情報も。復旧までにまだ3〜4時間かかるということです。


以下、今回の惨事を物語っているツイートを掲載しておきますね。

































金曜日でバレンタインデーの夜を襲った自然の脅威。そして、一夜明けた土曜日はこれから都内に行こうとしている人にも大きな影響が出ています。また、他の列車でもたくさんの被害が出ているようです。一刻も早い復旧と、みなさまの無事をお祈りしております。
(記事は15日11時40分現在の情報です)


※15日12時現在の情報
JR高崎線の復旧は夕方ごろの予定だそうです



※15日18時45分現在の情報
JR高崎線は大宮駅〜鴻巣駅で折り返し運転や、上野駅でのアナウンスでは一部列車が18時27分に運転を再開し、上野駅から発車して鴻巣駅まで行くもよう。今のところ1本だけが動くようで、後続の列車はいつ動くかわかりません。
また、鴻巣よりも北ではまだ除雪が済んでいないとの情報も(表示は籠原行きだけど鴻巣停まり)。









※15日19時25分現在の情報
上野駅では次々とJR高崎線が再開しているようです。また、臨時措置で新幹線に乗ることができるとのこと。JR高崎線は鴻巣駅止まりとなっているようなので、それよりも北の熊谷駅や高崎線へは新幹線を使うと良さそうです。










※16日00時02分現在の情報
なんとか徐々に動き出したJR高崎線。下りの最終列車は熊谷駅まで行くもよう。ただし、鴻巣駅止まりとの情報もあるため、正確な行き先は駅係員さんにお聞きくださるようお願いします。大宮駅で宇都宮線との接続を待ってから下りの最終列車が出るそうです。また、上り列車も復活し、上野駅まで行く最終列車が出発しているようです。




この2日間、JR高崎線を中心に情報を集め、情報を整理して発信していましたが、当記事の随時更新はこれをもって終了とさせていただきます。
大雪で足止めされた皆さん、大変な2日間だったと思いますが本当にお疲れ様でした。明日はゆっくりお休みください。また、おそらく不眠不休で乗客を守り、復旧に向けて努力してくださった運転手さん、車掌さん、駅関係者の皆さん、ご苦労様でした。

※現地のツイートからの情報ですので、正式発表ではございません。あくまで参考にしていただき、正式情報はご確認いただくようお願いいたします。

【関連記事】
【速報】大雪の東急東横線、元住吉駅で事故!この追突の状況は凄すぎる・・・
【さらに降る雪】JR川崎駅・南武線ホームが大混雑で入場規制!バレンタインデーの夜に最悪の事態