photo-10

格安SIMを複数使っているなかで、ここ最近のお気に入りが「LINEモバイル」。他社と比較すると、わりとスムーズな通信ができていてSNSもテザリングもストレスなく使えています!

だけど、格安SIMサービスは速度やつながりやすさだけでなく、保証などサポート体制もチェックしてから選びたいところ。

スマホは故障や水没、画面が割れたりと、使っているうちに予期せぬ故障に見舞われることもあります。運良く僕はスマホでの大きなトラブルはなく、ボディの角が軽く傷ついた程度しかないのですが、やっぱり一般的に一番多いのはディスプレイのガラスが割れてしまうことでしょうね。

そんなLINEモバイルは保証内容も優れています。今回、LINEモバイルにはこんなすごい端末保証があったのか!と、今さらながらその手厚いサポート体制に驚いてしまいまして、ぜひブログに書いておこうと思います!

2017-03-20_1240



LINEモバイルの「端末保証」「持込端末保証」がすごい


LINEモバイルの保証は2種類あって、「端末保証」もしくは「持込端末保証」という端末保証オプションに加入することができます。



じゃあ、この2つの保証は何が違うのかを見ていきましょう。

大きな違いは「端末保証」がLINEモバイルで購入したスマホ本体を保証するもので、「持込端末保証」は自分で用意した(他で購入したり、すでに所有している)スマホ本体を保証するものです。

どちらも月額費用が必要で、「端末保証」は月額450円、「持込端末保証」は月額500円。

また、実際に修理または新品への交換を申し込む際には別途4,000円〜5,000円かかります。保証は年に最大2回まで受けられますが、2回目は料金がやや高くなるので注意。

月額修理費用・交換費用保証対象
端末保証月450円1回目 5,000円
2回目 8,000円
LINEモバイルで購入のスマホ
持込端末保証月500円1回目 4,000円
2回目 8,000円
他で購入したスマホ

こう見てみるとけっこうな費用がかかりそうですが、毎月の月額料金にたった500円程度プラスするだけで良いですし、万が一のときにだけ4,000〜5,000円払えばスマホが蘇るのですから、安いものでしょう!


「端末保証」もしくは「持込端末保証」に入っておけば、もしもの場合も安心。いつまでもヒビ割れた画面のスマホを使っているのではなく、サクッと修理するか新品に交換しちゃえば良いです!交換対象はAndroidスマホのみとなりますが、修理対象はAndroidとiPhoneどちらもOKです!

photo-2



交換してくれるスマホはどんなスマホでもいいの?


気になるのは、スマホ本体の交換についてです。どんなスマホでも交換してくれるのでしょうか?

LINEモバイルでは原則として、「端末保証」の場合はLINEモバイルで購入した機種と同一機種・同一カラーのスマホと交換してくれることを明記しているので安心です。在庫がない場合は他機種になります。

一方、「持込端末保証」はまず保証対象が日本で正規に販売しているスマホに限られていて、海外だけで売っているスマホはダメです!また、LINEモバイルで取り扱いのスマホ(新品もしくはリフレッシュ製品)との交換となります。例えばですがGalaxy S7 edgeを交換に出したらZenFone 3と交換になる場合だって考えられます。「持込端末保証」ではなるべく交換ではなく修理での対応の方がいいかなという気がします。



スマホが故障して修理に出すときの一例


photo-29

例えば、僕はApple Storeで買ったSIMフリーのiPhone 7 Plusを持っていまして、LINEモバイルの格安SIM契約時に月額500円の「持込端末保証」を契約しました。

故障した際に、LINEモバイルの端末保証受付センターへ連絡。すると、返送キットと貸出端末(希望者のみ)を当日発送してくれますので、返送キットに壊れたスマホを入れてLINEモバイルへ配送します。その後、LINEモバイル側がスマホを診断し、修理か交換かを判断。電話で確認が来たら修理か交換に了承します。

万が一の故障の際にはたった4,000円を支払うだけで修理対応してくれます。修理費用の上限は50,000円までとなるものの、50,000円を超える修理費用ってなかなかないと思うのでほぼ全ての故障をカバーできます。

ちなみに、最初の連絡時に返送キットとともに代替機を貸してくれますから、故障の診断中や修理期間中にスマホが手元になくて困る!ということはありませんよ♪代替機は一時的なものなので、返却が必要です。



LINEモバイルの新規契約時には保証も申し込もう!


ということで、いかがでしたでしょうか。月額500円程度をプラスして払っておけば、故障時の保証を受けられるのがLINEモバイルの保証です。万が一のときは4,000円〜5,000円が必要になりますが、それで最大50,000円分までの修理もしくは新品への交換ができるのですから、精神的にかなり安心できるかと思います。

そもそも、LINEモバイルの基本使用料は3GBで月額1,110円です。これに保証の500円を上乗せしてもたったの月額1,610円ですから、かなり安いんですよね。

【LINEモバイルの基本使用料】
th_2016-09-23_1614


最後に注意点を。これら保証の申し込みは後からは申し込めず、LINEモバイルの新規契約時のみにしかできません。途中でスマホを新機種へ機種変更した場合には保証対象のスマホを後から変更可能ですのでご安心を!

photo-59


これからLINEモバイルで格安SIMを始めようと思っている人にはぜひ「端末保証」「持込端末保証」への加入をオススメします!LINEモバイルでは最大3ヶ月無料、9GBデータ通信量のプレゼントなどのキャンペーンも期間限定で実施中です♪