「お台場ウォーターパーク by ハウステンボス」が2017年7月15日(土)、東京・お台場にオープンします。

大小4つのプールと6つ水のアトラクションで遊べるテーマパークで、親子連れやデート、女子同士でも楽しめるし、男子だけのグループでも楽しめる!わずか2,500円ほどの入場料でナイトプールが楽しめるのだから安い!

一般オープンに先駆けて7月13日に開催された内覧会を取材してきました。



【動画】ナイトプールの様子を動画で


一発で雰囲気がわかる動画がこちら!

【動画】



お台場ウォーターパーク(夜の部)を写真で解説




10時〜17時までは昼の部として営業しているんだけど、18時〜21時は夜の部としてオープン。沈む夕陽は絶景ですよ〜。



そして、お台場ウォーターパークの夜の部ならではの楽しみが「ナイトプール」です!



2つある円形プールのうち1つには昼の部になかった白いボールが浮かび、投げ合ったりしてそれだけで楽しい!また、至る所から放たれるカラフルなLEDライトによって幻想的な雰囲気のプールになっています。





DJの音楽にあわせて、来場者のテンションも上がってる!



スマホやGoProを持ってこの雰囲気を撮影している人がめっちゃくちゃ多かった(笑)やはり、今はSNSやYouTubeに投稿したい時代なんですよね。LINE LIVE的な生配信をしている女性もいました。





スマホを向けて撮り合う女性陣。







また、お台場ウォーターパークのなかには自撮りスポットが多数あり、こちらで記念撮影も。



こんな泡まで出てきちゃって、みんなプールから出て泡まみれになって楽しんでいましたよ(^^)

男性より女性の方が積極的に泡に“突入”していた感じ。



そんなときに男性は女性に「写真撮ってあげましょうか?」と、ひと声かけると一緒になって楽しめますよ♪



さらに、有料エリアが別途あって、こちらは南国ムードの隠れ家風ナイトプールに。ふたりずつ利用できる半個室のビーチベッドもあります。



もちろん、ナイトプール時間帯もさまざまなアトラクションを楽しむことができるゾ!


モンスタースライダー


水上アスレチック




ウォーターロングスライダー


更衣室もしっかりあります。300円のコインロッカーや、更衣室裏にはシャワーも完備。ロッカーの数はかなり多いので、困ることはなさそう。





昼の部もめちゃくちゃ楽しい!みんな、笑顔で撮影に応じてくれました♪
以下、フォトギャラリー。



































パーク内の360°写真はこんな感じ。タッチして、ぐりぐり回して見てね。



ということで、お台場に登場した「お台場ウォーターパークbyハウステンボス」、めちゃくちゃ楽しいのでぜひ行ってみてくださいね!

最後に動画を載せておきます。後ほど夜の部の動画も追加しておきますのでお楽しみに!!



お台場ウォーターパークbyハウステンボス
■期間:2017年7月15日(土)〜8月31日(木)
■時間:昼の部10時〜17時/夜の部18時〜21時(入れ替え制)
■料金:大人2,500円・子ども2,000円(週末は+200円)
■場所:お台場みんなの夢大陸2017内(屋外)
■最寄り駅:台場駅、船の科学館駅、東京テレポート駅

※撮影した日(7月13日)は内覧会のため、短パン・Tシャツでプールを利用しているお客さんもいましたが、7月15日からの正式オープンでは水着必須となりますのでご注意ください。また、写真に写っている方々はメディアの取材が入ることを了承済みで参加しています。