街全体がユネスコエコパークに認定されている三重県多気郡大台町は大自然と昔ながらの生態系が守られた、世界的にももっと注目を浴びて良い場所です。

先日は大杉谷を流れる宮川の上流に位置するお食事処「花咲くところ」へ行ってみました。



※大台町商工会と僕は同町の事業所・観光の紹介・地域活性化を目的とした事業を2016年より展開しています。




「花咲くところ」は秘境・大杉谷のオアシス



高い天井の店内とウッドデッキのテラス席が気持ちいい、ペット連れOKなお店。観光客に人気なだけでなく、大台町の住民にとって憩いの場です。



定休日は基本的に月曜日(月曜日が祝祭日の場合は翌日が定休日となります)で、営業時間は11時〜16時。ただし、事前に電話連絡しておけば4名以上なら夜も営業してくれるとのこと!助かりますね♪(TEL 0598-78-3088)

「花咲くところ」の場所は大杉谷エリアですが、大杉谷登山道の入口へ向かう途中にあります。車で行く場合はナビの設定を最寄りの目印の「大台町役場 大杉谷出張所」にするといいでしょう。



また、夏季限定で営業の「清流茶屋」から車で約10分の場所にあるため、清流茶屋がお休みの期間は「花咲くところ」が重要なランチ・ティースポットとなります。なにせ、この先十数キロはお店がありません!って場所ですからまさに秘境のなかのオアシス的なお食事処なんです。




ランチやティータイムの利用に!インバウンド対応も


そんな「花咲くところ」はお店はフローリングなのに、入店する際には靴を脱ぐのが斬新!



今回は期間限定で提供している「鹿ステーキ定食」をいただきました!もちろん、大台町・奥伊勢産の鹿を使ったジビエ料理です。



これがすごく柔らかくておいしいんだ!!ボリュームもあって、大満足(^^)



こちらは「宮川ダムカレー」。すごく綺麗で丁寧な仕事ぶりがわかりますね。



豚の生姜焼き定食、カレーピラフ、ぜんざい、今川焼きも販売しています。ランチだけでなく、ティータイムの利用もできます!残念ながらスタッフさんが減るためジビエ料理やダムカレーの提供は終了となり今後はメニューが減りますが、きっとまた何か新たなメニューが登場することでしょうと期待したいと思います。




「花咲くところ」での支払いにはVISA、Master、JCB、AMEX、DINERS、DCといった各種クレジットカードが使えます。銀聯カードまで使えるうえ、店内はWi-Fiの利用が可能。しっかり外国人観光客向けの対応ができていて、インバウンド需要にがっちり応えているお手本的なお店です。



ドラム缶ピザの会や、目の前を流れる清流「宮川」で鮎つかみ捕りなど、イベントも満載。お店の壁にはイベントを開催したときのと思われるたくさんの写真が飾ってあります!みんな楽しそうですね〜♪



秘境的な御食事処「花咲くところ」。大台町の街の中心からはとても離れた場所ですが、大杉谷登山や観光の途中に必ず通りかかるはずなので看板を見つけたらぜひ足を運んでみてほしいと思います。いや〜、大台町にはこんなに良いお店があるんですね(^^)

ちなみに、「花咲くところ」の最寄りのバス停は「大杉谷出張所前」です。





【御食事処「花咲くところ」】
■営業時間:11時〜16時
■定休日:月曜日(祝祭日の場合は翌日)
※事前に電話連絡で夜の営業も可能(4名以上で来店の場合)
■電話番号:0598-78-3088
■Webサイト:https://hanasakutokoro.jimdo.com/
■住所:三重県多気郡大台町547-2