横浜・みなとみらいで「ピカチュウ大量発生チュウ!2017」が2017年8月9日〜15日まで開催中です(入場料は無料)。この期間中は横浜の広いエリアが「ポケモンGOパーク」となり、レアなポケモンが大量に出現しています!

僕は11日(金)にポケモンGOパークに行ってきまして、バリヤード、アンノーン、ラッキー、ヨーギラス、エアームド、メリープ、ワンリキー、ミルタンクなどを大量にゲットしてきました!

th_IMG_4559


ただ、「ピカチュウ大量発生チュウ!2017」ではレアポケモンをゲットできるだけでなく、リアルピカチュウがパレードをしたり、ステージショーを行ったり、船に乗ったピカチュウなんかも見ることができ、横浜・みなとみらい一体は大混雑!

そこで、僕が実際に行ってみて感じた注意するべきポイントなどを解説したいと思います。攻略のカギはやっぱり混雑を避けることなんですが、ぜひ穴場情報もチェックしてほしいです。

th_IMG_4595
(お土産は「ポケモンハーバー」で決まり!)



昼間に行くとスマホ回線がヤバイ!想像を絶するほどの大混雑!


花火大会やライブイベントでもそうですが、1箇所にたくさんの人が集まるとスマホがつながりにくくなりますよね。「ピカチュウ大量発生チュウ!2017」のポケモンGOパークもまさにそうで、みんながスマホをいじるものだから回線が混雑しています!

th_IMG_4579


ネットワークエラーが発生し、ログインすらできないことも多発。ポケストップは回せないし、ポケモンと戦うこともできないし、ただ単にスマホのバッテリーを消費するだけという悲しい事態にも。。。

ソフトバンクとドコモのWi-Fi中継車が導入されているのですが、Wi-Fiの届く範囲内でその場にとどまってプレイしなければならないので、僕としてはそれほど活躍しなかったです。。。

th_IMG_4581


やっぱり、昼間は人がたくさんいるので、午前中の早い時間帯か夜に訪れてプレイするのが一番いいでしょう。



バリヤードは比較的ゲットしやすい


ヨーロッパ限定で出現するポケモンにバリヤードというポケモンがいるですが、この「ピカチュウ大量発生チュウ!2017」のポケモンGOパークには特別に現れるようになっていますよ!

th_IMG_4574


万葉倶楽部やカップヌードルミュージアム周辺が「ジョウトパーク」と言われ、このあたりでバリヤードがよく出現。また、赤レンガ倉庫のあたりにも出ます。

【8月12日更新】
※公式アカウントによると、8月12日よりバリヤードはジョウトパークだけで出るようになったようです。ゲットしたい人は万葉倶楽部やカップヌードルミュージアム周辺を集中的に攻めましょう!

th_IMG_4569




アンノーンは広範囲に出現(ただし全種類集めるのは大変)


横浜(YOKOHAMA)にちなんでの6種類の各アルファベット(Y・K・O・H・A・M)の形をしたアンノーンが出現します。つまり、このポケモンGOパークにはアンノーンが6種類いるわけ。

th_IMG_4577th_IMG_4570

(↑「H」と「A」の例)

半日集中して狩りまくれば6種類すべてを集められますが、やっぱり回線の混雑でプレイできなくなると厳しいです。

ただ、アンノーンは比較的広いエリアで出現することが判明。赤レンガや大さん橋の周辺に集中的に出現しますが、横浜公園の方やクイーンズイーストにも出現しましたよ!僕と奥さんはどうにかすべてゲットできました。



穴場情報!大混雑する赤レンガ倉庫を避け、横浜公園がオススメ!


もうね、アンノーンが集中的に出現する赤レンガ倉庫周辺にみんな集まってプレイしてしまうので、そもそものスマホの回線がパンクしちゃってるんですよね。しかも、ポケストップがぜんぜん少ないからすぐにモンスターボールもなくなっちゃう。

th_IMG_4596


そこで、ちょっと離れた「横浜公園」がオススメです。横浜スタジアムと同じ敷地内にある公園。

th_IMG_4604


ここもどうやらポケモンGOパークのエリア内になっているようで、ポケモンがじゃんじゃん出てくる!ピカチュウもラッキーもヨーギラスもミルタンクもブルーもオドシシも出る!赤レンガと比べたら出現頻度は少ないけど、アンノーンもときどき出現しました!

th_IMG_4603


なにより、ポケストップがめっちゃたくさんあるから、ちょっと公園をぐるぐる回っているだけでもモンスターボールが回収できます。人はけっこう多いのに電波の混雑はなく、穴場的にすごくイイ場所でした!横浜公園の地図↓





ポケモンGOパーク まとめ


繰り返しますが、やっぱり混雑を回避し、スマホの回線がつながりやすい場所まで移動してプレイするのが一番いいと思います。

声を大にして言いたいのは、みんなと同じ方向へ歩いて行ってはダメ!ということ。めっちゃ混雑してます。その先にあるのは細い歩道や橋を渡るために人がゴミのようにギュウギュウになった大渋滞。気をつけてくださいね。

th_IMG_4610


そして、忘れちゃいけないのがスマホ用のモバイルバッテリーです。僕は朝8時に家を出て17時すぎに帰宅するまで、メインスマホのiPhone 7 Plusとサブ機のZenFone 3がほぼバッテリー0になりましたし、小型のモバイルバッテリーも2つ(合計約12,000mAh)が空になりました。

電波が混雑していることも影響していますが、そのくらいポケモンGOをずっとやってるとバッテリー残量がどんどん減るんです。しっかり予備を持っていったつもりが、本当にギリギリになってしまいました(^_^;) たっぷり充電できる大容量タイプのモバイルバッテリーを持参するようにしましょう。

でも、朝から夕方まで頑張ればかなり大量にポケモンをゲットできますから、このチャンスにぜひポケモンGOパークを訪れてみてはいかがでしょうか。

th_IMG_4619


穴場でプレイすることと、十分に余裕を持った大容量のモバイルバッテリーを絶対に持参すること。これが「ピカチュウ大量発生チュウ!2017」のポケモンGOパークへ行く際の注意すべきポイントです!