横浜・みなとみらいで8月15日まで開催中の「ポケモンGOパーク」。パーク内ではレアポケモン「アンノーン」が手に入ることで話題になっています。

11日に訪れた際に、僕も無事にアンノーンをゲットしました。スクショのとおり、僕がゲットしたアンノーンの数は10匹です。



で、プレーヤーのプロフィールからメダルを確認してみたんですよ!

なんと、銅のメダルを獲得するには3匹のアンノーンを、シルバーのメダルは10匹を、ゴールドのメダルは26匹をゲットする必要があるんです!


ところが、なぜか6匹とカウントされています。すでに10匹捕まえているのに、どうしてでしょうか?



実は、ポケモンGOパークではY・K・O・H・A・Mの6種類のアンノーンが出現します(現地で確認されている6種類)。

僕は捕まえた10匹中、この6種類を揃えました。

そういったなかでメダルが6匹となっているのは、つまり、数ではなく種類を揃えないとメダルの条件達成とはならないということ。26種類集めてようやくゴールドのメダル達成となるのです!

そして、26というのはアルファベットの数と同じです。もうわかりましたね?

そう、アンノーンはA〜Zまで存在するんです!下のように図鑑で確認できます。



横浜でゲットできたからもういいやと思ってたのに、26種類もあるだなんて。。。これは先は長い戦いになりそう。。。

アンノーンを1匹ゲットして安心していてはいけません。26種類のアンノーンを揃えるまでは!!
(当初、うっかりアンノーンの限定出現地はヨーロッパと書いていましたが、それはバリヤードのことでした。すみません。。。)

[攻略] 横浜ポケモンGOパーク、混雑する場所を避けて穴場でレアポケモンをゲット