9812950586_5d166e0a2b_o

PS4の大容量化や高速化のために、PS4本体に内蔵のHDDを大容量のHDDや高速なSSDに換装して使っている人も多いのではないでしょうか。

今回、PS4本体(初期型)から新しいPS4本体(PS4 Proなど)に買い換えるにあたり、データをまるごと移行できるかどうかを考えました。

内蔵HDDをそのまま新しいPS4本体に換装することで、面倒くさい移行作業やバックアップ&復元を省略し、すぐに使えるんじゃないかと思ったのです。

Crucial SSD 500GB MX500 内蔵2.5インチ 7mm (9.5mmアダプター付) CT500MX500SSD1/JP
by カエレバ


今まで使っていたPS4で使っていた内蔵HDDもしくは内蔵SDDを新しいPS4(もしくはPS4 Pro)へ入れ替えてそのまま使えるのでしょうか?

同じように考えた方も少なくないはず。
ということで、これが実現可能なのか調べてみました。

その結果。。。

PS4で使っているHDD・SSDはそのPS4に紐付けられるため、新しいPS4本体に古いPS4のHDDを換装してもそのままでは使えないことが判明しました。「新居に他人が勝手に入ってくるんじゃねぇよ!」と拒否反応を示すわけです。

つまり、しっかりとソニー側が用意したバックアップ・復元の手順を踏まないと、古いPS4本体から新しいPS4へデータの移行ができないってこと。ん〜、やっぱりそうなりますか(^_^;)



あまったHDDやSSDは拡張ストレージとして使うのがいいかなと思いました。

photo-66




どうしてもやっぱり内蔵して使いたいというのであれば、旧PS4を別の外付けHDDやUSBメモリなどにバックアップしてから新PS4へ復元したあと、HDD・SSDを初期化して新しいPS4に換装すれば再利用できます。

ということで、古いPS4→新しいPS4へデータを移行する際には単なるHDD・SSDの換装ではダメだよ!という話でした。


PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7100BB01)
by カエレバ