ディズニー好きな僕は実をいうと動物も大好きで、なかでもレッサーパンダに異常なまでにハマっていまして、動物園に行くと何時間もレッサーパンダを見てしまうほど(笑)

2015年の夏には千葉県の「市川市動植物園」へ行って、レッサーパンダをずっと見ていました。ここは「流しカワウソ」で有名な動物園なんだけど、レッサーパンダの数がものすごくたくさんいて、超絶可愛くてみんなのアイドル的存在なんですよ!

photo-3


そして、2017年のゴールデンウィーク。レンタカーを借りて再び市川市動植物園へ行ってきたんです。ちなみに、今年は開園30周年なんだとか!

もうね、今回はレッサーパンダだけを見るんだ!という覚悟(?)で行きまして、滞在時間のうち実に9割はレッサーパンダを見ていましたよ。




市川市動植物園の入園料・おトクな年間パスポートも


入園料は大人430円・小人100円・未就学児は無料。そして、年間パスポートは大人1,240円・小人310円と破格です!3回行けば元が採れちゃう。お子さん連れや動物好きな人は頻繁に行くでしょうし、コスパの良さがすごい。

photo-2


市川市動植物園 概要】
■営業時間:9時30分〜16時30分
■休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
■入園料:大人430円、小人100円
■住所:千葉県市川市大町213-1(地図

それ以上に、やっぱりレッサーパンダの可愛さは格別で、もうこれを見るためだったら入園料1,000円でも構わないと思う!


レッサーパンダの写真を見ながらニヤニヤしてしまう


滞在時間のほぼすべてをレッサーパンダに費やしたのですが、それはず〜っと写真を撮っていたから。ほんとカワイイんだ!

この日撮影してきたレッサーパンダの写真がこれら。


オスのハオ君


ハオ君は眼力が強いのが特徴。キリッとしています。







メスのソラちゃん


ソラちゃんは顔が白い部分が広くて、優しい表情が特徴。










メスのナミちゃん


ナミちゃんは最も歳上のレッサーパンダで、ソラちゃんのお母さん。





も〜ね、ソラちゃんは最高に可愛くて、ヤバイ。目がクリっとしてて、顔がまんまる!

2015年に訪れた際には優花(ユーファ)、梨花(リーファ)の2匹がいた「レッサーパンダ1号舎」ですが、ここにハオとソラが入れ替わって入った形です。また、1号舎の小放飼場にはナミが1匹でいました。※2017年5月現在



レッサーパンダがめっちゃ多い市川市動植物園


ここで謝罪しなければいけないのですが、市川市動植物園には11匹のレッサーパンダがいるのに、それをすっかり忘れていた僕はこの1号舎にいる3匹にばかり気を取られてて、2時間ずっとここしか見ていなかったんです(笑)

2015年のときにも3匹しか見ていなくて、それをブログ記事に書いたところ市川市動植物園のTwitter公式アカウントから11匹いることを教えてもらったんですね。そして、2017年になってもその教訓を活かせずまた3匹しか見なかったというアホな僕(笑)



そう。このほか、レッサーパンダ2号舎とレッサーパンダ4号舎があり、ムギちゃん、イチ丸君、リーファちゃん、ユーファちゃん、カリンちゃん、ライチ君、ルルちゃん、ハルマキちゃん、メイト君がいるのです!!それを見逃した僕の罪は大きい。



ぐぉぉぉぉぉ!せっかくレンタカーを借りて市川市まで行ったのに、たった3匹しかレッサーパンダを見ていなかったなんてショック。

photo-1


このままでは腹の虫が収まらないということで、つい先日、すぐ近所にあるカーシェアリングサービスの「タイムズカープラス」を申し込んじゃった!これでいつでも市川市動植物園でレッサーパンダに会えるゼ〜ヽ(=´▽`=)ノ

それと、北海道の旭山動物園に行ったときにはまだレッサーパンダにハマる前だったんだけど、やっぱりレッサーパンダといえば旭山動物園なので、また行きたいなぁ。





いかがでしたでしょうか?めっちゃカワイイくて、自分で記事を書きながら萌え死んでいました。レッサーパンダがいる動物園は都内や神奈川にもありますが、11匹もレッサーパンダがいるのは首都圏近郊だと市川市動植物園くらいなんじゃないかな。僕のようにレッサーパンダ好きな人はぜひ市川市動植物園に足を運んでみてくださいね〜。

【使用カメラ・レンズ】
Canon EOS M5
EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM