th_写真 2015-01-25 13 46 25


はっきり言って、僕は片付けが苦手。もちろん目に見える場所は片付けるけど、クローゼットとかタンスの中って案外グチャグチャな状態だったりします。ダンボールの中なんて、開けてみないと何が入っているかわからない玉手箱。

2015年1月23日、そんな僕の強い味方になりそうなお片付けサポートアプリ「TagShelf」がiPhone向けに登場したんです!これがシンプルなんだけどすごい!

th_写真 2015-01-21 15 50 57


写真を番号とメモで管理できるのが特徴。例えば、001番のダンボールにはゲームソフトが保管してある、っていうのをいつでもTagShelfで確認できるんです。


写真を撮って、番号と中身をメモするだけ!


具体的に説明しますね。
(1)まずTagShelfを起動してカメラでダンボール箱の中身を撮影。

th_写真 2015-01-25 21 33 072


(2)写真には番号が振られているので、箱にはこの番号をペンで書いておきます。ペンで書けなかったら、何番目の棚とかってアプリ側に入力しておきます。

th_写真 2015-01-25 13 33 10


(3)こんな感じで、一目瞭然!

th_写真 2015-01-25 14 13 56


(4)写真だけだとわかりづらい細かいモノは「中身」欄や「メモ」欄に入力しておくと良いでしょう。入力なんか数秒でできちゃうのだから、ここは手間を惜しまずに入れておく。
Tシャツ、短パン、サンダルなどなど。

th_写真 2015-01-25 14 13 51



あのサンダルは何番の箱に入ってる?


探したいものが具体的にある場合はキーワードで検索できます

例えば、サンダルを探したいってときには上の検索バーに「サンダル」と入力するだけ。
事前にサンダルをメモしてあったので、002番の箱にサンダルが入っていることがわかりました!

th_写真 2015-01-25 14 14 16


よし、これが002番の箱だ。

th_写真 2015-01-25 13 41 22


マジで簡単にサンダルを発見!

th_写真 2015-01-25 13 43 00


TagShelfを使うことで、次の模様替えのときには超ラクして冬服と春服を入れ替えられるはず!

また、ちょうど新生活シーズンになりますし、引越しのときにも箱を番号と中身の写真で管理しておけば、新居での開封時にすっごく楽チンでしょう!

th_写真 2015-01-25 13 40 05


TagShelfは基本無料のアプリで、最初の3つまでは無料で管理できます。それ以降は100円で枚数無制限に管理可能です。

手間は1箱あたりたった十数秒ですし、ほんと便利。これは片付けが苦手な僕にとってスーパー嬉しいライフハックアプリです!

TagShelf - 家の中の"モノ"を探す、そんなアプリです。
カテゴリ : ライフスタイル
価格 : 無料

TagShelf - 家の中の


引越しの情報もどうぞ♪

→ HOME'S引越し見積もり

【引っ越し・新生活 関連エントリー】
月額4,000円以下でマンションに導入したフレッツ光とSo-netはWi-Fiでの実効速度が60Mbps超でした
引越し後(転出)の住民税はどの区市町村に納めればいいのか
引っ越し先でも通信料0円で試せるから安心!高速ネット通信WiMAX2+のレンタル機器が2日で届いた!
マンションでテレビのBS・CS放送を見るために必要な分波器を購入した!
UR賃貸マンションは初期費用がクソ安くて保証人も不要!空室直後のリニューアル物件を見つけた!