台湾第2の都市で、かつ六合夜市で有名な「高雄(カオシュン)」に行ってきました。台北とか台中、台南まで行く人は多いんですけど、なかなか高雄まで行く人ってそんなに多くはないらしく、旅立つ前に高雄のことを調べていたんですが、街の情報が比較的少ないな〜と思いました。

もちろん、アクセス方法とか観光情報はあるんだけど、肝心なホテルのレビュー情報がないんだよね。。。なので、高雄で泊まるホテルはエクスペディアを死ぬほど見て吟味。☆の数はあまり参考にせず、各ホテルの写真と口コミを参考にしました。

ほんと、高雄ってすごくイイ!!台北ほどバイクとか自転車でゴチャゴチャしてないし、コンパクトなエリアにいろいろあるんですよ!

th_IMG_0593


なお、この旅は翻訳ガジェットの「ili(イリー)」をお試しレポートする企画で、iliを開発したログバーさんからiliのレンタルと宿泊場所・交通手段をご提供いただいています。

-ili(イリー)を持って旅に出よう!- ili TRAVELER



高雄駅からホテル「Dua」まで近かったので歩いた!


そんな僕が最終的に選んだのは高雄市内の美麗島駅すぐ近くにあるホテル「Dua」。茶色い建物がそうで、この交差点が美麗島駅の6番出入口だから本当に近い。



実は高雄駅(高雄車駅)からは地下鉄で美麗島駅まで行っても良かったんだけど、たった1駅だし、街歩きもしたかったし、Googleマップを見たら高雄駅からスムーズにホテルまで行けることがわかったから、ぶらぶら歩きながらホテルDuaへと向かいました。

th_IMG_0582




こういうとき、海外どこでもネットにつなげられるグローバルWiFiは便利ね!僕は羽田空港を出るときにレンタルしたんだけど、翻訳ガジェットのiliもグローバルWiFiと一緒に羽田空港などでレンタルできますよ。




すげ〜良い!ホテルDuaの部屋や朝食をチェック


これがホテル Duaです!
やばい。想像していたよりもイイ!!



フロントのスタッフさんはなんとか日本語ができまして、ここでは特に翻訳ガジェット「ili」の出番はありませんでした。

いくら台湾南部の高雄が日本語・英語が通じにくいと言っても、やはり第2の都市ですし、それにホテルDuaは見た目からしてサービス良さそうな高級感あるホテルですから、日本語は大丈夫といったところ。



予約したのは“デラックス ダブルルーム ダブルサイズベッド”のお部屋です。

ご覧の通り、めっちゃ豪華。部屋が広い!


部屋ごとにWi-Fiがあって、速度は下り6Mbpsほどとまあまあ。夕食へ出掛ける前に部屋でちょっと仕事。



デカいベッド。


お風呂はシャワーだけでなく、しっかり浴槽もあります。


トイレはウォシュレットあり!


アメニティーも豊富ですごい。箱の中にも入っています。タオルが多すぎて困惑してしまった(笑)


スリッパもあり、すぐに靴を脱ぎたい僕としてはとっても嬉しい!さすがに浴衣はないけど、ガウンはあります。


無料のミニバーも。


こういった日本語で書かれた観光案内をあらかじめ用意してくれたようで、非常にありがたい!

th_IMG_0540


ちなみに、すぐ近くが美麗島駅だから旅の移動も地下鉄でらくらく便利です。道の向かい側がセブンイレブン。オシャレなカフェもあるのであとで行ってみたかったけど、結局行かなかった(笑)



やっぱり高雄に来たら「六合夜市」で屋台三昧!


夜は同じ高雄にある「六合夜市」へ行きました。

ホテルDuaから六合夜市までは徒歩でも行ける距離だとわかり、歩いて行くことに。ふたつの交差点を曲がるだけだったので、けっこう行きやすい。時間にして15分くらいかかったかな。



ひとり旅だったし、六合夜市ではいろいろなお店の人と触れ合えたのが楽しかったです!
もちろん、僕は中国語を話せませんから翻訳ガジェットのiliを使って屋台で買い物をしましたよ。六合夜市のレポートはまた今度書きますね。



六合夜市に行ったあとはまたまた夜の高雄を街歩きしまして、時間ギリギリに「高雄85大楼」へ行って74階にある360度の展望台から高雄の夜景を堪能。こちらも別途レポート記事を書く予定です。



高雄の夜、めちゃくちゃ楽しかった。ひとりでもこんなに楽しめるなんて思ってなかったから、ぜひまた高雄へ行きたい!と、この記事を書きながら思ったよ(笑)

帰りにセブンイレブンで買ったコーヒー牛乳がクソ甘くて悶絶したけど。

th_IMG_0575


23時くらいにホテルへ帰ってくると、お風呂でゆっくり汗を流して、大きなベッドでぐっすり眠ることができました!



ホテルDuaの朝食は豪華なビュッフェ!


僕が宿泊したプランは夕食なしで翌日の朝食ありのプラン。朝食ビュッフェがこれまた素晴らしいんだ。

雰囲気もいいし、神対応ですよ。このバリエーションの多さ、何なんですかね(笑)







美味しいものばかりでお腹いっぱい!さて、チェックアウトです。

宿泊料金はすでにエクスペディアでクレジットカード払いしているので、ホテルでの支払いはなし。そのままスムーズにチェックアウトできました!



高雄は観光もいいけど、住みやすそう!


さてさて。高雄への行き方ですが、日本からは直接飛行機で行けますが(高雄国際機場)、僕は台北から長距離バスに乗って高雄まで行きました。長距離バスの料金は片道580元(約2,300円)です。日本から高雄への格安航空券がない場合、僕のように台北から長距離バスで行くとリーズナブルに行けますよ♪

昼間に行った高雄の電脳街も楽しかったし、巨大な公園もあったし、お店も多いので、台湾の高雄って観光だけでなく住む街としてもけっこう良さそうだな〜なんて思ったり(^^)

ということで、高雄で泊まったホテル Duaが超良かったよ〜というお話でした!



僕が宿泊したときは14,000円くらいしたんだけど、日によっては10,000円くらいで泊まれる日もあるようなので、ぜひチェックしてみてね。