高島屋 パクチーおせち 2018

高島屋は2017年9月4日、マスコミ向けに2018年のおせち料理の内覧会・試食会を開催し、パクチーおせちやウルトラマンのおせちなど、“インスタ映え”を狙った見た目のインパクトが強いおせち料理を多数発表しました。




パクチーおせちの衝撃


なかでもやっぱりド肝を抜かれたのがエスビー食品とコラボして開発したという「パクチーの魅力おせち 和・洋一段」です。10,800円で、パクチーを使ったメニューばかりのおせちを楽しめるというもの。



数の子、なます、焼き物のほか、グリーンカレーやトムヤンクン、ガパオといったエスニック料理もおせちにして入っています!



この世の中で一番パクチーが嫌いな僕にとって、地獄のようなおせちですが、好きな人にはたまらない珍おせちでしょう。高島屋さん、とんでもないヤツを生み出してしまったな。。。ふっ。




かなり美味しい!おせちの串揚げ


続いて、マジかよ!と思ってついついじっくり話を伺ってしまったのが串重「迎春 串揚げおせち 二段」。8,640円。

なんと、おせちの素材を串揚げにしていただくというおせち料理。



冷凍で届き、家庭で揚げていただきます。そのまま油やフライヤーで揚げればOKなので解凍する手間も省けます。また、具は個包装になっているため、食べたい分だけを揚げればいいから食べやすい。



薩摩錦のポークヒレが絶品!たっぷりとソースをつけて試食してみると、冷めているのにお肉がやわらかくて美味しい!



煮しめ椎茸やサツマイモ甘露煮はソースを付けずにそのままいただきましたが、これもめっちゃ良かった!



ウルトラセブンと怪獣を楽しみながら食べるおせち


そして、ウルトラセブンの放送開始50年を記念した「ウルトラセブン放送開始50年おせち 高島屋 家族三代おせち」もインパクトがすごい。価格は27,000円。



特に真ん中の段にはウルトラ怪獣をイメージしたおせち料理が並んでる!



カネゴンとかバルタン星人、メトロン星人、ガッツ星人、ツインテールなどなど、「これ、あの怪獣だ!」なんて親子そろって談笑しながらお正月に食べるウルトラセブンおせち、とても楽しそうで良いんじゃないでしょうか(^^)



人気の和洋折衷のメニューにスイーツまで入って、人気の一品になりそう!



わざわざ遠い宇宙の彼方から、このおせちを宣伝しにウルトラセブンが来ちゃった(笑)




くまモンファンには嬉しいおせち


熊本を応援しようと今年もくまモンおせちが登場。お弁当としても使えるミニサイズの箱と合わせた1.5重の「熊本だモンミニおせち」。



くまモンデザインの重箱やお箸、風呂敷が付いて、価格は8,640円とけっこうリーズナブルです。(赤酒は付いてきません)



世の中にいるすべてのくまモンファンはこのお正月はくまモンおせちでお祝いしてくださいね♪



会場にはくまモンも駆けつけてくれました!




半端なくラインナップが豊富なおせち料理


そのほか、大量のおせち料理を販売する高島屋。2018年のおせち料理は店頭売上3%増、オンラインストア売上は13.5%増を目指すと強気の目標を発表。まだまだ紹介しきれないほどたくさんのおせち料理が発表されていましたよ!




気になった方はぜひ高島屋のオンラインサイトでご確認くださいね♪9月22日の10時より予約開始!売り切れてしまうので、お早めに!



試食する取材陣に混じって、おせち料理を食べたそうにじぃ〜っと見てるくまモンがなんともけなげでした(笑)