東京ディズニーランドでお土産の買えるワールドバザール内に店を構える「センターストリート・コーヒーハウス」。その名前からコーヒーの飲めるカフェっぽいイメージが漂いますけど、実はハンバーグやオムライスなどしっかり料理をいただけるレストランなんです!



「センターストリート・コーヒーハウス」の場所はワールドバザールの中央交差点からシンデレラ城を正面に見たとき、右手に進んだところにあります。店前にはキャストさんがいて案内してくれますからわかりやすいでしょう。

客席は230席とけっこう広く、アトラクションの方に行きがちな昼間の時間帯でもわりと空いているので穴場レストランとしても知られています。また、閉園時間まで営業していますから最後までのんびりできるし、僕も気に入っているお店のひとつです。


(この日はパーク貸切日だったので余計に空いてた)





なお、事前に予約のできるプライオリティ・シーティングにも対応していますが、「センターストリート・コーヒーハウス」は2018年2月28日でプライオリティ・シーティング対応が終了となります。

さて、ディナーで訪れた「センターストリート・コーヒーハウス」のメニューはこんな感じ。(スマホではタッチで拡大)

th_IMG_0691th_IMG_0693


ミニサラダ、スープ、飲み物がセットになっています。また、デザートだけをオーダーすることも可能で、カフェ利用ももちろんOK。



セットや単品の基本ドリンク(430円)はどちらもおかわり自由のフリー・リフィル!
また、おかわりはできませんがそれ以外のカフェメニューもありますよ。

お腹がペコペコの状態で訪れた僕たちはディナーで「ハンバーグ&ソーセージプレート」をチョイス!このボリュームで1,880円とすごくリーズナブルです!



スープはコーンクリームスープを選びました。寒い季節にはあたたかいスープで生き返りますね♪



ミッキーの顔の形をしたパイが可愛くて、なんだか嬉しくなっちゃいます。

長いソーセージとジューシーなハンバーグでボリューム感もすごい!



シャキシャキのアスパラがいいアクセントになっていて美味しいです。

ついついジャンクなメニューを頼みそうになる東京ディズニーランドで、サラダやポテトなど栄養バランスも良いしっかりした食事ができるはありがたい(^^)

嬉しいのがコーヒーなどセットのドリンクが飲み放題ってこと。キャストさんに告げる形で、おかわりをいただけます。



居心地も良いからゆっくりしちゃう。「センターストリート・コーヒーハウス」は時間を忘れて食事やカフェメニューを楽しめるレストランです!もちろん、クレジットカードでの支払いにも対応していますし、ベジタリアン対応メニューもありますから外国人の方も安心して利用できます♪

また、10時までは朝食メニューも提供していますので、モーニング利用もどうぞ!


【センターストリート・コーヒーハウス】
■場所:ワールドバザール
■営業時間:パークオープン〜クローズまで



おすすめのディズニーレストランはこれだ!