東京ディズニーシーの15周年イベント「ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ」が2017年3月17日、最終日を迎えました。

約1年間続いたこの15周年を祝うショーのファイナル「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー 〜シャイン・オン!〜」をはじめ、パーク内の飾り、限定デザインのリゾートラインなど、同日をもってすべて終了となります。





15年間の様々な想いが詰まったこの場所で最後にもう一度ショーを見たいと思い、公演の最終日となった3月17日、朝から東京ディズニーシーへ行き、14時の回の「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー 〜シャイン・オン!〜」を見てきました!これが正真正銘の見納めです。



最も混み合う3月とあって、パーク内は筋金入りのDヲタと学生をはじめとする春休み中のゲストで大混雑。早々に正面のピアッツア・トポリーノ(ミッキー広場)は座りエリアの案内を終了し、立ち見エリアも9時の時点でほぼいっぱいでした。



そこから5時間ほど待ち、ついにそのときが訪れました。18時30分に開始する夜の公演を除くと、昼の公演はこの14時のみ。「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー 〜シャイン・オン!〜」の最大の目玉であるシャボン玉が太陽の光でキラキラ輝くのはこれがラストとなります。

以下は東京ディズニーシー15周年記念ショー「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー 〜シャイン・オン!〜」の最終日・昼回の写真です。











ここからまた新たな冒険の始まりです。



ちなみに、最終日となったこの日、2017〜2018年の東京ディズニーリゾート・アンバサダーの福本望さんをパーク内でお見かけしました!



【使用カメラ・レンズ】
Canon EOS M5
Canon レンズマウントアダプター
Canon 望遠ズームレンズ EF70-200mm F4L IS USM