photo-15

2017年、この一年はこれまで以上に旅企画の案件をいただき、ブログを通じてさまざまな地域の魅力をお伝えさせていただきました。2017年に旅をした回数をカウントしてみたら全部で16件、44日間でした。そのうち、地域おこしや観光PRなどブロガーとして関わった企画は14件にのぼります。(1ヵ月に1件以上の案件をこなしていたのか。。。)

SNSやブログで影響力のあるいわゆるインフルエンサーが注目され、海外も含めて旅案件の企画が多く見受けられる年でしたね。しかしながら、タダで旅行にいけると勘違いしている一部のインフルエンサーがいたり、それなりの予算を投じたもののうまくPRにつながっていなかったりなど、頭を抱えている地方自治体は少なくなさそうです。

昔のブロガーイベントでもそうでしたが、タダ飯や高額なお土産を目当てに参加するブロガーっていましたよね(今もいるけどw)。そういった一部のいい加減な参加者のせいで、SNSやブログの効果を疑問視されてしまうのは悲しいなぁ(^_^;)



まぁ、そういうのはいずれ淘汰され、しっかり仕事をしている(=結果を生むアウトプット)人が生き残るのは間違いないでしょう。旅企画は楽しみながらクライアントの期待に応えてナンボです。

え?僕はどうなんだ、って?

そ、そうですね。。。実は僕の場合はと言うと、ありがたいことに1度で終わる案件は少なくて、また今回もよろしくね!と言われて再度依頼をいただくことが多いんです。ってことは、まぁ、良い結果を残せてると思って良いのかもしれません\(^o^)/(ふぅ〜)

ということで、2017年に訪れた場所と、地域おこしや観光PRをお手伝いさせていただいた案件をまとめてみました。




2017年に訪れた場所(合計16件・44日間)


1月
東京都 伊豆諸島・利島

2月
東京都 伊豆大島
北海道 檜山・管内



3月
千葉県 南房総・富津市

4月
宮城県 仙台(プライベート旅行)
新潟県 糸魚川

5月
台湾 台北〜高雄〜墾丁
バリ島(プライベート旅行)

photo-118


6月
北海道 知床・羅臼

8月
沖縄県
台湾

9月
東京都 あきる野市
三重県 大台町



10月
静岡県 東伊豆

11月
三重県 大台町
韓国 ソウル

旅をしたのは2017年は全16件でした。うち、地域おこしや観光PR、取材などブログに関わる案件は14件でした。



旅案件の解説します


カレンダーを見ながら記事にまとめてみたんですが、こう見てみるとけっこう行ってたんだなぁ〜。

広い意味で伊豆周辺が3回


1月の伊豆諸島・利島、2月の伊豆大島、10月の東伊豆、とありますけど、いずれも違うクライアントからのご依頼でした。1月の利島は報酬ありのお仕事で東京都の多摩・島しょ事業のやつです。

th_IMG_5872


2月の伊豆大島は東海汽船からのお話で、10月の東伊豆は伊豆急行がクライアントでした。こういう観光企画の行程に懇親会があるときは要注意!名刺が必ず足りなくなります(笑)


今年も1週間いた知床・羅臼


photo-141

6月に行った北海道 知床・羅臼は期間がなんと1週間。で、内容は観光して食べて飲んで温泉入ってみたいな。そのかわり常にSNSで知床の魅力を発信したり、ブログ記事で発信していました。これはぶっちゃけ無報酬の案件で、逆に、東京〜知床(根室中標津空港)間の飛行機代は自腹でした。

そして、期間中は他の記事なんて書く時間ありません!実は昨年も知床・羅臼に行っています。こんな条件でも行ったんですから、僕の知床・羅臼好きをわかっていただけたでしょうか!(さすがに次回は無報酬なら行かないかもw)


宿泊・飛行機は手配してくれた沖縄、台湾、韓国


8月の沖縄は那覇市内のホテルで開催される企業の記者会見を取材する、という案件でした。なので、町おこしとか観光PRではないんですけど、これは飛行機やホテルを手配していただきました。真夏の沖縄で海に行けないという初めての経験をしましたが、地元のグルメやカフェに行ったりなど、それ以外でたっぷり楽しめました。

photo-25


5月の台湾と11月の韓国は音声翻訳機「ili(イリー)」の現地テスターとして、こちらも飛行機とホテル代をいただく形で行ってきました。たくさんの記事を書いてレポートしましたがどれも好き勝手に書いていて、iliのレビューというよりも台湾と韓国の観光案内的な記事の要素が強いかもしれません(笑)




ばりばり報酬ありのお仕事


1月の東京都 伊豆諸島・利島は東京都の多摩島しょ観光PR事業の一環で、太平洋に浮かぶ小さな利島を訪れました。自分で組み立てたプランで簡単な登山や島のなかを散策。ここでしか見られない景色を写真に収めて、2回にわけてブログでレポートしました。報酬ありだったのでお仕事です!行ったことのない場所を観光して、さらに大好きなブログを書いてお金がもらえる仕組みってほんとにありがたいです。

9月の東京都 あきる野市は1月の東京都 伊豆諸島・利島と同じく、1泊2日であきる野市の魅力をレポートするお仕事でした。こちらも記事広告として報酬をいただきました。



また、9月と11月の三重県大台町は完全にお仕事。伴走型小規模事業者支援推進事業(みたいな名前)の専門家派遣って形でご依頼をいただき、ブログの専門家として現地の住民や企業さんに向けてブログ・SNSのレクチャーを行っています(現在進行形)。同時に、ブログにて町のお店や観光スポットを記事にして発信というのも僕の仕事。



2016年と2017年にはそれぞれブロガーサミットを開催し、大台町を盛り上げるためにどうしたらいいかをたっぷり話してきましたよ。今までたくさんの旅や地域の観光PRを行ってきた経験を活かし、過疎化の進む町にアドバイスするのは非常にやり甲斐を感じる仕事です!

ほんと、ブログをやっていなかったらこういった素晴らしい仕事はできなかったでしょう。ちなみに、2018年も早々に大台町へ行ってきます!



報酬ありの案件にはPR表記をする!


なお、仕事として報酬をいただいている案件につきましては記事にPR案件である旨を表記をしています。また報酬をいただいていない場合でも、「◯◯の企画で」「◯◯◯からの依頼で」のような表記をし、何らかの企画に乗った旅であることを必ず明記していますよ。

そういえば、全員に報酬がもらえた某取材案件があったんだけど、あの記事にPR表記してる人、3〜4人しかいなかったなぁ。

そうそう。最近、旅企画で観光PRをブロガーにやってもらう場合、1日あたりいくらの報酬を払ったらいいのか?と地方自治体の人からよく聞かれるんですが、そりゃ大いに越したことはありません(笑)

もし、日数あたりの下限を気にしているのであれば、1日1万円じゃ全然少ないし、3万円でも厳しいですね。旅の拘束日数やリアルタイムでのSNS投稿・取材後の写真整理・記事執筆などなどにかかる作業コストを加味したうえで報酬を考えていただくのが良いかと思いますよ(^^)




2018年も旅企画・地域おこし案件お待ちしてます!


ということで、今回は僕がレポートした旅案件のまとめと旅企画がそれぞれどんな報酬体系になっているかを書いてみました。お金の報酬があったり、交通・宿泊が手配されるけど報酬はなかったり、だいたいはこのどちらかですかね。

この記事を書いているのは2017年12月29日ですが、この時点で2018年はすでに5件ほどの案件をいただいています。ありがたいことに5件とも報酬あり\(^o^)/ よっしゃ〜♪いただいた案件は全力でやらせていただきます!旅や観光、地域おこしといったPR案件はさらに力を入れていく考えですので、お気軽にご連絡ください!

IMG_8330