photo-10

スマホアプリで注文し、いつもの飲食店の料理を自宅や指定した場所まで届けてもらえるデリバリーサービス「Uber EATS(ウーバーイーツ)」。

年初のキャンペーン時に初めて利用し、その便利さを体験してしまいました。



2018年8月8日、台風13号が接近して大雨が降る中、どうしてもビッグマックが食べたくなり、配達員さんに悪いなと思いながらもUber EATSを利用して、近所のマクドナルドからビッグマックセットを届けてもらうことにしたんですね。

オーダーした時間は13時すぎ。ちょうどランチタイムのピークは過ぎたものの、まだ世間ではランチ時間帯です。

このエリアでは混雑しているみたいで、Uber EATSの配送料金がいつもよりも高額になってた!

th_写真 2018-08-08 13 28 10


おおぉ。。。通常の配送料金380円に760円追加か。。。つまり、配送料金は1,140円。もはやビッグマックセット(750円)よりも高い配送料金がかかってしまうわけですが、背に腹は変えられません。合計は1,890円です。

それに、1,000円割引クーポンを所有していましたから、1,890円-1,000円=890円で、配送料金分はほぼ無料にできました。

th_写真 2018-08-08 13 22 04



確かに、配送料金1,140円は高い。

でも、Uber EATSのようなデリバリーサービスはこういう悪天候で外に出たくないときにこそ使うサービスだし、注文した時間帯がたまたま混雑して配送員に負担をかけるから配送料金が1,140円になったのだと考えれば、需要と供給のバランスからして妥当ですよね。引越し屋の料金みたいな感じで、ピーク時には高くてもいいからやってほしい。

蒸し暑くて大雨の降るなかをお店まで行きたくないし、ビショビショに濡れたくない!それを回避できるなら、お金を出すよと。高くてもオーダーしたいと思ったわけです。

th_写真 2018-08-08 13 32 26
(雨のなかマクドナルドで商品を受け取って自転車で我が家を目指すUber EATSの配達員さん)


僕はマクドナルドが大好きだし、無性にビッグマックが食べたくなったのだから、その解決法としてのUber EATSは本当にありがたい。デリバリーをやってない飲食店さんにはぜひUber EATSを導入してほしいよ。

ピンポ〜ン。ドアを開けると、大雨のなか素早く届けてくれた配送員さんにお礼を言い、できたてで温かいビッグマックセットを受け取りました。ビッグマックうまい!

photo-13


もし、初めてUber EATSを利用する際には、こちらのクーポンコード「eats-66jtkue」を入力すると合計2回の割引が受けられます(500円☓2回)。ぜひご活用くださいね。

th_IMG_2420

クーポンコード:eats-66jtkue