photo-25

このところ、ドローンとかスタビライザーとかアクションカメラとか、そっち系のガジェットに強く興味を持っている@asuka_xpです!

そっち系、わかるでしょ?(笑)ふわっと浮遊感のある映像とかヌルヌルっとした滑らかな映像とか、見てるだけで楽しい動画がここ最近の興味津津ポイント。

そんななか、ドローンのあるライフスタイルを発信する拠点「VIEWN(ビューン) Tokyo Base」が2017年7月12日、お台場・青海エリアにあるイノベーション施設「the SOHO」1階にオープンするというので行ってきました!



ドローンのコミュニティスペース「VIEWN Tokyo Base」


the SOHOはシェアオフィスのような小規模オフィスが集まったビルで、吹き抜けのあるエントランスやカフェ、スカイラウンジまであってめちゃくちゃオシャレ。

さて、「VIEWN Tokyo Base」はこのthe SOHOの1階奥にオープンしました。“VIEWN.CO”のロゴが目印です。

photo-2


「今日オープンすると知って、興味本位で来てみました!」

と言うと、丁寧に店内を案内してくれたのは「VIEWN Tokyo Base」を運営する株式会社ビューンの代表取締役・森健司さん。

photo-17


僕は単純に“ドローンのお店”という、ふわっとしたイメージで来店してしまったものですから、まずはここがどんな場所なのかをお聞きしました。

「ドローンのセミナーをやったり、実際に触れてもらったり。また、文化としてドローンを楽しんでもらえるように、こういったファッショングッズも販売しています」

photo-14


おぉ、シンプルだけどカッコイイTシャツですね!

“VIEWN.CO”ブランドで展開するTシャツは6,000円ほどで販売。胸元にプリントされた #MODE1、 #MODE2 は何かというと、ドローンの操作モードのこと。

ドローンをやっている人にはわかる、なんとも遊び心のあるロゴでドローンファンがファッションを楽しめるようになっているんです!

また、ガチでドローンをやる人は屋外で使用することが多いため、強い陽射しから顔を守ってくれるつばの広い帽子も。このハットは風が吹いても安心な顎ヒモ付きです。

photo-18


ちなみに、 MODE1とMODE2の違いは左右にあるジョイスティックのどちらで上下・前後を操作するか、の違いです。MODE1は左スティックで前後の移動と左まわり・右まわりを操作、右スティックで高さの位置と左移動・右移動を操作します。

一方、MODE2では上下の操作を右スティックで、前後の移動を左スティックで行うことになります。海外だとMODE2が普通だそうで、海外製のドローンは日本人にとって慣れるまで時間がかかるかもしれませんね。

プレイステーション4やニンテンドー3DSのゲーム操作に慣れている僕のような人間はこの操作方法をイメージしただけで頭が爆発しそうです。まだ対応機種は少ないですがそんなゲーム機のような操作に似ているMODE3もあるんだとか。

photo-7


「せっかくだから触ってみます?」

と、なんとドローンを操縦させていただきました!MODE2なので最初は戸惑いながらだったけど、わりとしっかり飛ばすことができたよヽ(=´▽`=)ノ なにこれ、めっちゃ楽しいじゃん!

photo-4


今回触らせてもらったドローンは僕がこれまでまったく見たことない機種で、Parrot社のミニドローン「Swing」という機種。2万円以下で買えるようです。

中央のボタンを押せば自動的に安定した着陸ができ、超簡単だった!

photo-6


僕はDJIのコンパクトに畳めて持ち運べるドローンが欲しい!

photo-16


VIEWN Tokyo Baseの店内にいらしたもうひとりスタッフの伊賀さんからはドローンを飛ばせる場所を教えてもらったり、ドローンのスクールについてお話を聞かせてもらいました。

photo-19


ちょうどこのthe SOHOにはドローンのスクールがあるそうで、卒業してからも練習や再度授業を受けられるから良いよとオススメしてくれました(笑)ただ、いくらドローンの学校に行ったからといって(空撮など)仕事としてドローンビジネスを始められるかというのは別問題。やはり、一般的な仕事と同じでコミュニケーションが大切と言います。

そんなドローンに関するコミュニケーションが円滑にできる場所がここ「VIEWN(ビューン)」というわけ。ガチでドローンをやってる人もこれからドローンを始めたいと思っている人も、ここにくれば気軽にドローントークができちゃう!やっぱり、人と人のつながりは大事ですよね。セミナーやオフ会的なイベントが開催されるときには積極的に参加すると良いと思いました。

photo-11


ひとつ注意事項をお話しておきますと、「VIEWN Tokyo Base」の営業時間はとても変動的で、当日の営業時間はVIEWN Tokyo Base 公式サイト公式Twitter(@VIEWN_Drone)で確認するのが一番いいです。ほとんどの平日は18時〜21時、土日は13時〜20時まで営業しているようです。

photo-12


ショップではドローン本体も販売していますよ♪GoProが発売した「Karma」もありました!

photo-21


さて、7月17日(月・祝)、7月22日(土)にはそれぞれドローンが初めての人向けにセミナーを開催するとのこと。どちらも参加費は無料のセミナーとなっているので、気軽に参加できます!参加者には店内で使える1,000円割引券を配布。気になった方はぜひ参加してみてね!将来的には空撮受注のためのセミナーも開催するそうです。イベント一覧はこちら

僕はまた近いうちにお邪魔したいと思います!

photo-22


【VIEWN(ビューン) Tokyo Base】
営業時間:平日 18時〜21時 / 土日祝 13時〜20時
定休日:平日不定休(営業時間・定休日は変動しますので当日サイトで確認してください)
URL:VIEWN Tokyo Base 公式サイト
電話:03-5579-6373(定休日は使用不可)
住所:〒135-0064 東京都江東区青海2丁目7-4 the SOHO 1F